Youtubeでアドセンス月50万稼ぐ方法とコツを全公開する。

   

スポンサーリンク

 

先日、Youtubeのアドセンス収益だけで57万円を達成しました。

 

振込確定額は公開しても大丈夫なので、公開しますね。

 

 

正確な金額は571,707円です。このくらい月に稼げるようになると生活ラクになりますね。

 

YouTubeは稼げます。そして、明確に稼ぐコツがあります。

 

YouTube月57万はどのくらいで達成できる?

 

 

僕が達成した期間は、1年です。ちょうど1年ですね。

 

1年本気でやれば月57万稼げます。

 

そして、YouTubeはストック資産になるので、寝ている間も収益を稼いでくれます。1度稼いでしまえば永久的に月50万以上は稼いでくれます。

 

月57万達成したときのチャンネル登録者数は6万人でした。

 

 

これを見て『うわー6万人無理だわ…』って思いましたか?

 

もう一度言います。1年本気でやれば6万人は達成できます。

 

僕が出来たんだからアナタにも出来る。

 

そして、6万人いれば一生YouTubeだけで食べていけます。

 

チャンネル登録者数を爆速で伸ばす方法。

 

僕は今でこそチャンネル登録者数が6万人ですが、最初は凄く少なかったです。

 

ですが、あるコツを掴んで3ヶ月目で3000人を達成させました。

 

 

画像を見ても分かるように1ヶ月で+1,500人ほどチャンネル登録者数が増えました。

 

どうやって増やしたのかというと、コツはこれだけ。

 

トレンド動画を誰よりも早く出す。

 

・商品レビュー系動画なら商品発売日に動画を出す。

・物申す系なら話題になってる動画を、話題になってる間に出す。

・福袋動画なら元旦に動画を出す。

 

ここで絶対に抑えて欲しいところが『すぐに出す』というところ。

 

ブログを生業にしてるトレンドブロガーはたくさんいますが、実はトレンドYouTuberはそこまで競合がいません。

 

ブログは始めるのにハードルが低いですが、YouTubeは始めるのにハードルが高いですよね。

 

そのハードルがYouTuber側にとっては大きなメリットになっています。ライバルが少ないからです。

 

ブログより動画のほうが作る手間がある分、プレイヤー自体が少ないのです。

 

すぐに動画を出すとGoogle検索でもYoutube検索でも上位が取れます。

 

 

よいこチャンネルさんの『YouTubeのチャンネル登録者数を1万人に増やした方法』でもグーンと伸びたところは、『新型iPhoneの発売日に新型iPhoneのレビュー動画を出した』と言っています。

 

つまり『話題になっているトレンドの動画をすぐに出す』これが現状最強です。

 

これをコツコツと続けると、チャンネル登録者数もアドセンス収益も爆速で伸びます。

 

9ヶ月の時点で、僕は月60万円超えました。

 

 

『永遠に見られるトレンド動画』を作る。

 

 

動画には2種類あります。それは、

 

・1ヶ月10万再生されるけど、トレンドが過ぎたら再生数が落ちる一発花火動画

・1ヶ月1万再生されるけど、トレンドが過ぎても長く視聴される備長炭動画

 

YouTubeで稼ぐなら『備長炭動画』をたくさん作るのを意識しましょう。

 

そうすれば毎日更新をしなくても安定的に収益を生みチャンネル登録者数も伸びます。

 

極論、やることはこの2つだけ。

 

1、トレンド動画をすぐに出す。

2、備長炭動画をたくさん作る。

 

よく高額なYouTube商材がありますが、買う必要ありません。

 

この2つだけを徹底的に、頭に入れておいてください。

 

1年YouTubeでこの2つを徹底的にやれば、月50万円以上は稼げます。

 

もし少しでもタメになってたらシェアをお願いします!

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - お金持ちになる方法