格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

楽天モバイルのコンビニ受け取りのやり方。ローソンで受け取る方法。

      2016/03/06

unnamed

 

楽天モバイルはどんどん攻めますねぇ。次なるサービスが発表されました。

 

楽天モバイル コンビニ受け取りサービス

 

これめちゃめちゃ便利ですよねぇ。

 

今のところ東京のローソンでしか受け取ることは出来ませんが、後々店舗も拡大していきそうです。

 

スポンサーリンク

 

コンビニ 受け取りサービスのやり方

 

2016-03-03 21.38.49

 

まずは、決められたフォームから申し込みをすることになっています。

 

公式サイトから申し込みをすればコンビニ受け取りサービスが出来ます。

 

楽天モバイル コンビニ受け取り申し込みフォーム

 

最短で3時間で受け取ることが可能

 

凄いですね。恐らくデータSIMに関しては申し込んだら本当に最短3時間ほどで受け取れると思います。

 

通話SIMに関しては、本人確認のアップロードなのがあるので、アップロードをすぐに送れば通話SIMも早く受け取ることが出来そうです。

 

スポンサーリンク

 

なんと、MNPも出来る

 

電話番号をそのまま移行するMNPも可能とのこと。

 

3大キャリアから楽天モバイルに移行する際に、電話番号そのままにしたい人もコンビニ受け取りが出来ます。

 

受け取り対象店舗は渋谷区、世田谷区

 

合わせて18店舗です。まずは実験的に東京スタートで今後拡大していくパターンだと予想してます。

 

店舗一覧はこちらの画面から。地図なども載ってます。

コンビニ受け取りサービス

 

申し込むやり方

 

1、店舗を指定する

 

e275f60af24a6239727e36ac795701fe

 

まず申し込む際に、受け取る店舗を指定します。

 

渋谷区か世田谷区です。

 

注意点としては、この受け取る店舗は後に変更することが出来ません。よく吟味して選びましょう。

 

2、「バーコード」か「Loppi」か選ぶ

 

指定したローソンに注文した端末SIMカードが届いたら、登録したメールアドレスに楽天モバイルからメールが来ます

 

そのメールには、バーコードのURL、そして「Loppi」の「認証番号」と「問い合わせ番号」が記載されてます。

 

そのメールを使って店舗で受け取りましょう。

 

個人的にはバーコードのほうが簡単なのでバーコードをおすすめします。

 

s-2010061901215848896

このバーコードを店員に読み取ってもらったら受け取ることが出来ます。

 

「Loppi」の場合

 

Lawson_Loppi

 

ローソンに備え付けられてる「Loppi」に「認証番号」と「問い合わせ番号」を入力したら「商品引換券」が発券されるのでそれを店員さんに見せたら商品が受け取れます。

 

Loppiは少し面倒なので、やはりバーコード推奨ですね。

 

楽天モバイルショップとどっちがおすすめ?

 

自分は楽天モバイル銀座店で申し込んだのですが、コンビニ受け取りがあったらコンビニ受け取りを利用してたかもしれません。

 

【感想】楽天モバイル 銀座店に行ってきました!場所は銀座ファイブ内!銀座店に行くメリット、デメリット。

 

コンビニ受け取りが良いのは、ネットから申し込んで、家でゆっくりしてる時にメールが届いて、そこから受け取りに行ってもいいところなんですよね。

 

僕のように銀座店でひたすら待つということをしなくてもいいんです

 

ただ楽天モバイルショップではショップ店員さんに、不明な点を聞けるというメリットがあります。

 

そしてショップには、端末実機があるので触ることが出来ます。

 

IMG_7713

IMG_7709

IMG_7704

 

コンビニ受け取りは、渋谷区と世田谷区なんですが、渋谷には楽天カフェがあるんですよね。

 

この楽天カフェ渋谷公園通り店でも即日開通、MNPすることが出来ます。

 

ただ銀座店のように待たされるんだろうなぁ…、と思うとやはりコンビニ受け取りは良いですね。

 

コンビニ受け取りは速いのは勿論ですが、「待たなくていい」というのが何よりの強みのサービスだなと感じました。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル