格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

楽天モバイルの初期アプリ「楽天モバイルsim」「楽天でんわ」を分かりやすく解説。

      2016/02/18

 

楽天モバイルを初めて起動させると、楽天関連のアプリがズラッと並んでいます。

 

例えば「楽天でんわ」「楽天市場」「Viber」「楽天gateway」「楽天モバイルsim」など。

 

今回はその中から便利な「楽天でんわ」「楽天モバイルsim」を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

特に推したいアプリ2つ

 

1、「楽天でんわ」

 

2016-02-07 10.43.56

 

楽天モバイルで通話料金を節約させるなら「楽天でんわ」はお得です。

 

今現在、スマホの通話料はどこのキャリアもほぼ30秒20円です。

 

1時間通話すると、約2400円にもなってしまうのです。

 

そこで、「050Plus」や「LINE」などの無料通話アプリの活用を思いつきますが、IP電話は番号が050から始まるものに変わってしまうため、相手にその旨を通知しておく必要があるのです。

 

そして、「LINE」や「Skype」のような無料通話アプリは、お互いが同じアプリをインストールしていなければならないため、面倒に感じる人もいるでしょう。

 

そこで利用したいのが「楽天でんわ」。

 

楽天でんわは、30秒10円です。これは公式サイトでも見れますね。

 

2016-02-07 10.34.15

 

初期費用、月額基本料も0円なのでかけたい時にかけることができます。

 

国内通話の気になる※印は、フリーダイヤルや110番にはかけることが出来ませんとの事。

 

そして、発信番号が050ではなく、現在の番号をそのまま使えるんです。080などですね。

 

しかも相手が楽天でんわをインストールしていなくても、問題なくこちらからかけることが出来ます。

 

気軽に使えて安いというユーザーには嬉しい通話アプリです。

 

なので音声通話なら「楽天でんわ」。同じアプリ同士なら「LINE」「Skype」がオススメの使い方です。

 

スポンサーリンク

 

2、「楽天モバイルsimアプリ」

 

2016-02-07 10.43.46

 

これは超オススメです。僕もよく使っています。

 

「楽天モバイルsimアプリ」を使えば、自分の消費した通信量をチェックすることが出来るのです。

 

Screenshot_2016-01-14-22-35-28-2

 

格安SIMを使うとなると、何かと気になるのが通信容量です。

 

格安SIMはキャリアほどの通信容量が使えません。

 

そこで「楽天モバイルsimアプリ」を使えば3日毎の通信量が見れるのです。

 

IMG_7974-2

 

ひと月単位で見ることも出来ます。

 

余った通信量は繰り越しになるんですが、それもちゃんと表示されるので分かりやすいんです。

 

僕は毎月繰り越し分が使い切れない…。

 

まとめ

 

楽天でんわは、発信番号がしっかり自分の番号になり通話料も30秒10円ととてもリーズナブルな価格です。

 

そして、相手が「楽天でんわ」をインストールしていなくても使えるアプリなので便利です。

 

一方、「楽天モバイルsimアプリ」は、通信量を円グラフで見ることが出来るアプリです。

 

これは凄い便利で、これを逐一チェックすることによってネットが低速にならないように見ることが出来ます。

 

余った通信量は翌月分に繰り越しされます。

 

楽天モバイルを利用することになったらぜひとも薦めたいアプリです。

 

特に楽天モバイルsimアプリは必須です!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル