格安SIM レビュー!

プロゲーマーになりたいんだけど、ゲーム下手な人はどうすればいい?e-sportsに出るには。

   

スポンサーリンク

 

 

ゲームが好きな人からすれば、ゲームで飯が食えていけたらサイコーですよね。

 

しかし、プロゲーマーになるには、ゲームが上手くなくてはなりません。

 

これを読んでる人が『ゲームが下手な人』だと想定してアドバイスします。

 

1、自分の力が発揮できるゲームを見つける。

 

 

プロゲーマーと言っても、世の中には無数のゲームタイトルがあります。

 

『PUBG』、『ストリートファイター』、『シャドウバース』、『CoD』、『クラロワ』、『スプラトゥーン』などなど、他にもたくさんあります。

 

そこで、まずは自分と相性がいいゲームを見つけてください。

 

 

『好きなゲーム』なのが理想ですが、ココはあくまで『自分の力が発揮できるゲーム』です。

 

『それだとツマラナイ…』と思われそうですが、自分の力が発揮できるゲームというのは、無条件で楽しいんですよ。だって自分が強いんですから。

 

なので、まずは自分の力が発揮できるゲームを探してください。

 

ただし、プレイするのはプロゲーミングチームがプレイしているゲームタイトルです。

 

ひたすらプレイしていって自分の力を発揮できるタイトルを絞り込みます。

 

ゲームタイトルを見つけたら次にすることは、こちら。

 

2、プレイが上手い人の動画を徹底的に見て、ひたすら練習。

 

 

結論は結局ココになりますが、やはりプロゲーマーは才能云々よりもプレイ時間、練習時間が桁違いです。

 

プロのゲーマーになりたいのなら1タイトルに時間を割きましょう。

 

練習時間が多ければ多いほど、プレイは上手くなります。

 

才能よりも努力で実力を伸ばすんです。

 

やはりプロゲーマーになるには、この2つの道しかありません。

 

1、自分に合うゲームを見つける。ひたすらいろんなゲームタイトルをプレイ。

 

2、見つけたらひたすら練習。

 

上手い人に直接教えてもらうという手はかなりアリ。

 

 

上手いゲーマーに直接コーチングしてもらうという手もアリです。

 

今なら通話手段もいくらでもあります。

 

SNSをやっていたら直接DMを送りコーチング依頼するのです。

 

その際にギャラを少額でも提示すれば、双方にとってメリットになります。

 

参考になったでしょうか。

 

これから『e-sports』市場は間違いなく伸びていくので、プロゲーマーになれるように邁進しましょう!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - ゲーム