格安SIM レビュー!

MOSのExcelを合格するにはどのくらい勉強すればいい?1日の勉強時間の目安は?

      2018/05/23

スポンサーリンク

 

 

MOSのExcelを合格するためには、合格に必要な勉強時間を知るのが大切です。

 

実際に、MOS Excelを受験し合格したぼくが勉強時間の目安を教えます

 

まずは、証拠画像を載せます。こちらがぼくの試験結果です。

 

90点以上だして合格できました。

 

 

これらを踏まえた上でさっそく結論から述べます。

 

MOS Excel合格に必要な勉強時間

 

2週間〜3週間勉強すれば受かります。

 

 

2週間〜3週間勉強すれば受かります。

 

実際に、ぼくはテキスト問題集を買って2週間みっちり独学で勉強して受かりました。

 

ただ、この2週間〜3週間というのは、1日どれくらい勉強時間が取れるかで変わってきます。

 

ぼくは恥ずかしながらニートだったので、時間だけはたっぷりありましたw

 

なので、仕事をしてる人や忙しい人は、余裕を見て1ヶ月後にテストを受けたほうがいいでしょう。

 

勉強時間が分かったら次にコレをやりましょう。

 

2、テストの日にちは先に押さえとくのがオススメ。

 

 

MOS合格に必要な勉強時間は大体分かりましたね。

 

あなたはどんな人?試験はいつが良い?
1日勉強時間3時間〜5時間とれる人2週間〜3週間後が良いです。
1日勉強時間1時間とれる人。忙しい人。長めに1ヶ月後が良いです。

 

試験日をだいたいいつにするか決まったら先に試験料を払って、試験日を押さえとくのがオススメです。

 

なぜかというと、試験日が決まってると、意地でも勉強を始めるからです。

 

試験日が決まってないと、ついついダラダラしがちですよね。

 

ですが、試験日が決まってるとお金も払ってるので、無理やり自分を奮い立たすことが出来るのです。

 

このやり方はオススメです。

 

本はコレ1冊あれば充分。他は何もいらない。

 

 

FOM出版が出してるこのテキスト1冊あればMOSを合格することが出来ます。

 

ぼく自身この本のみで合格しました。

 

勉強方法はとてもシンプルで、出題範囲が1〜5あるので、まず出題範囲を1〜5やります。

 

出題範囲を終えたら、あとは模擬試験5回分をひたすら繰り返しやる

 

これをやれば確実に合格することができます。

 

模擬試験を繰り返しやれば、Excelの仕組みがどんどん分かってくるのです。

 

すると、試験の問題もスラスラ解けるようになるのです。

 

以上試験に必要な日数、勉強法でした。

 

参考にしてください!それでは!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - Excelの勉強法