格安SIM レビュー!

LINEモバイルのおすすめのプランはどれ?入門に最適なプランを紹介!

      2018/04/06

スポンサーリンク

 

 

「LINEモバイルにしようかな」と思うものの、料金プランをどれにすればいいのか分かりませんよね。

 

そこで今回は、実際にLINEモバイルを使ってる僕がおすすめのプランを教えたいと思います

 

参考:LINEモバイルと契約!使ってみてわかった3つの魅力。

 

Twitter、Instagram、Facebookを頻繁に使うかがポイント。

 

 

LINEモバイルの代表的なプランに「LINEフリープラン」と「コミュニケーションフリープラン」の2種類があります。

 

まず、LINEフリープランは、LINE通話、LINEトークのデータ通信量が消費しません。使い放題です!

 

 

使い放題というのは、データ通信を消費しないという意味です。

 

LINEモバイルを使うことになったらデータ通信量を気にすることになりますが、 LINEフリープランにしたら、LINE通話とLINEトークは使い放題です。

 

データ通信量を消費することがありません。これは嬉しいですよね。

 

いっぽうで、コミュニケーションフリープランは、LINE通話、LINEトークに加えてさらに、Twitter、Instagram、Facebookの通信量も消費しません。

 

 

LINEフリープランは、LINE通話とLINEトークが使い放題。

 

コミュニケーションフリープランは、LINEに加えてTwtter、インスタ、フェイスブックが使い放題になります。

 

まずはこの2つを抑えておきましょう。

 

絶対に音声通話SIMがおすすめ!その理由とは。

 

 

「LINEフリープラン」と「コミュニケーションフリープラン」にはデータSIMプランと音声通話SIMプランがあります。

 

「電話をしない!ていうか電話番号いらない!トコトン安くしたい」ならデータSIMでもいいです。

 

けれど、ぼくは「電話が出来る。電話番号が与えられる」音声通話SIMをオススメします。

 

なぜかというと、電話はしなくても電話番号はあると、何かと便利です。

 

例えば、ネットで何か登録をする時とかに電話番号が必須なときって多くないですか?日常生活で電話番号を書かなくてはいけない機会って多いんです。

 

引っ越し、転職、通販、出前などなど。

 

電話はしなくても電話番号は絶対あったほうがいいです。

 

なので、LINEモバイルのおすすめのプランは、「LINEフリープラン」の音声通話SIM、または「コミュニケーションフリープラン」の音声通話SIMです。

 

Twitter、Instagram、 Facebookをやらないなら、「LINEフリープラン」の音声通話SIMがイチ押しです!

 

 

月額料金は、1,200円です。

 

Twitter、Instagram、Facebookいずれかのヘビーユーザーならコミュニケーションフリープランがオススメです!

 

 

容量は3GBがおすすめです。

 

もし「3GB足りないなぁ」と思ったら後から5GBにプラン変更もできます。

 

LINEモバイルはプラン変更は無料なので、最初は少ない容量で試すのがオススメです。

 

ぼくはコミュニケーションフリープランの音声通話SIM 3GBを1年以上使ってます!ぜひ!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - LINEモバイル