格安SIM レビュー!

プロコンの左スティックが壊れたので、修理だしてみた!かかった費用などを書く。

      2018/04/06

スポンサーリンク

 

スプラ2をプレイしてて、ある日左スティックの違和感に気づきました。

 

スイッチの「設定」→「コントローラーとセンサー」→「スティックの補正」で状態を確認したら上方向にいかない…。

 

 

なので、任天堂に修理を出しました。

 

1、まずは修理を申し込む。

 

ネットから修理を申し込みました。

 

オンライン修理受付はこちらです。

 

2、壊れたプロコンを送る。

 

 

申し込んだら、あとは壊れたプロコンを任天堂に送るだけです。

 

箱も梱包の仕方もテキトーですね…。

 

プチプチ巻いてガムテ貼っただけです。

 

 

ここに申し込んだときにメールで送られた「申し込み番号」とぼくの「電話番号」をメモ紙に書いて、それを同封して任天堂に送りました。

 

 

ちなみに着払いで送りました。

 

なので、送料は任天堂持ちです。

 

スプラのプロコンは発売して1年も経ってなかったので、保証書も同封せず、着払いで送るという荒技に出ました。

 

修理代払うのだろうか。どうなるやら。

 

3、任天堂からプロコン届いたよ、とメールを貰う。

 

 

02月の28日にプロコンが届きました。

 

見積もりは「1円」に設定したので、修理代が1円でも発生するなら任天堂からメールが来るようになってます。

 

4、修理完了!早っ!

 

 

02月は28日までだったので、流れとしてはこんな感じです。

 

02月28日、商品が任天堂に届く。
03月01日、商品を修理。
03月02日、商品を出荷。

 

3日間ですべてが終わるという。

 

1週間もかからなかったので、プロコンが壊れた方は早く出してパパッと直しちゃったほうがいいですよ!

 

5、プロコンが届く。任天堂からのメッセージが書かれてる。

 

 

クロネコヤマトで届きました。

 

中を開封したらこんな感じの包装になってました。

 

 

さらに明細書も入ってました。

 

 

任天堂からのメッセージにはこう書かれてます。

 

Proコントローラーを確認させて頂きました。Lスティックが故障しておりました

 

保証書の添付がございませんでしたので、今回は発売日を購入日とし故障部品の交換をさせて頂きました。

 

尚、スティックの干渉により、ご指摘の「白い粉」が発生することはございますが、操作や製品の品質に問題のあるものではございません。

 

左スティックの白い粉は品質に問題ないようです。

 

修理代金は、0円でした。無料ですね。

 

で、コントローラーは直ってる?

 

 

同じように「スティックの補正」で確認したところ、直ってますね。

 

しっかり上方向に安定していくようになってました。

 

今回のまとめ報告、共有。

 

保証書も入れずに、着払いで送りましたが、無料でプロコンを直してくれました。白い粉は特に問題ないようです。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 未分類