格安SIM レビュー!

iPhone Xはmineoで使える?mineoで使う方法をわかりやすく解説!

   

スポンサーリンク

 

 

iPhone Xをmineoで使いたい人に向けて、mineoで使う方法を書きます。

 

1、まずはiPhone Xを用意する。

 

 

まず、iPhone Xを手に入れます。

 

mineoで使うならiPhone XはSIMフリー版docomo版au版のこの3つのいずれかを購入しましょう。

 

原則au、docomo、softbankで購入したiPhone Xには、SIMロックと呼ばれるロックがかかっています。

 

SIMロックとは、「この会社でしか使えないよ!」という意味です。

 

つまりdocomoで購入したiPhone Xはdocomoでしか使えなく、auで購入したiPhone Xはauでしか使えません。

 

ですが、mineoにはauプランとdocomoプラン、2つのプランがあるので、auとdocomoのiPhone Xならそのまま使えるのです。

 

また、SIMフリー版のiPhone Xならどこの会社でも使えます。もちろんmineoでも使えます。

 

このSIMフリー版のiPhone Xはアップルストアにしか販売されていません。

 

まずは、SIMフリー版、au版、docomo版、この中のどれかのiPhone Xを手に入れましょう。

 

SIMフリー版のiPhone Xをアップル公式サイトで見る。

 

2、iPhone Xを手に入れたらmineoのSIMカードを用意する。

 

 

先ほどのいずれかのiPhone Xを手に入れたら、次はmineoと契約してmineoのSIMカードを手に入れます。

 

また、SIMカードには3つの種類のサイズがあります。

 

 

この3つの種類の中で、iPhone XのSIMカードのサイズは、1番小さい「nanoSIM」です。

 

なので、mineoから申し込む際にSIMカードのサイズは間違えないようにしましょう。

 

ここを間違えると、後々再発行したりと悲惨です。iPhone XはnanoSIMです。

 

さらにSIMカードを入れる手順などはこちらも参考にしてみてください!

 

参考:iPhone XのSIMカードのサイズって何?入れ方などを解説。

 

と言っても、入れる手順は超簡単です。

 

まず、iPhone Xに同梱されてるピンを取り出します。右がピンです。

 

 

このピンをiPhone Xに挿しこみます。

 

 

取り出したら、mineoのnanoSIMカードを入れるだけ。

 

 

これだけで、iPhone Xをmineoとして使うことができます!

 

実際にやる手順は2つだけです。まとめます。

 

1、SIMフリー版、docomo版、au版のどれかのiPhone Xを手に入れる。

2、mineoのnanoSIMカードを手に入れて、それをiPhone Xに入れる。

 

よくわかんないという人は、SIMフリー版のiPhone Xを手に入れればOKです。

 

アップルストアに売ってるiPhone Xです。

 

その後にmineoから申し込む際、「nanoSIM」サイズを選択して、SIMカードが届いたら入れるだけです。

 

これだけで2,000円前後でiPhone Xが使えるから凄いですよね。

 

私もiPhone Xをmineoで使っています。

 

 

mineoには、auのAプラン、docomoのDプランがあります。

 

SIMフリーiPhone Xならどちらのプランでも大丈夫です。

 

auのiPhone XならauプランのAプランdocomoのiPhone XならdocomoプランのDプランしか使えないので、そこは間違えないようにしましょう!

 

⇒mineo公式サイトはこちら

 

それでは!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - mineo