格安SIM レビュー!

お金持ちになりたければ宝くじを買ってはいけない?お金持ちが宝くじを買わない理由。

   

スポンサーリンク

 

 

今お金持ちの人は、お金が別にほしくないので宝くじを買わないでしょう。

 

1等が当たってもお金持ちがよりお金持ちになるだけです。

 

ですが、今お金持ちの人は、お金が無いときから宝くじを買ってはいません。

 

なぜ、お金持ちはこうまで宝くじに興味がないのか。それについて話します。

 

お金持ちが宝くじを買わないたった1つの理由。

 

 

お金持ちが宝くじを買わない理由は、宝くじの1等を当てるよりもビジネスで成功させる確率が高いのを知っているからです。

 

サマージャンボ宝くじの1等当選確率は、1000万分の1です。

 

1000分の1ではなく、1000万分の1ですよ。これがどれだけ途方もない数値なのか分かりますか?

 

サマージャンボミニでさえ、1等は200万分の1です。

 

あとは、確率が上がるにつれて当選金も下がります。500円とかですね。

 

ビジネスで成功する確率は宝くじよりも高い。

 

 

宝くじは、当選したら確かに一撃はでかいでしょう。

 

1等なら7億円です。

 

けれど、宝くじはハッキリ言って買っても当たりません。

 

よく買わなきゃ当たらないという人がいますが、違います。

 

「買っても当たりません」

 

お金持ちは気づいてます。宝くじで1発当てるよりも、ビジネスを始めて一発当てるほうが確率が高い事に。

 

たとえ失敗しても、リスクさえ最小限に抑えれば、借金などすることなくゼロになるだけです。

 

宝くじで外れても何も残りませんが、ビジネスなら失敗しても得られるものは多いでしょう。

 

なぜなら、PDCAを回すことによって、ビジネスで成功する確率を大幅に上げることが出来るからです。

 

 

けれど宝くじは外れたら紙キレ。何の自己投資にもなりません。

 

宝くじを買うのは「消費」。お金持ちになりたければ、「投資」をすべし!

 

 

貧乏人は、宝くじ売り場で長蛇の列に並んでますよね。

 

年末ジャンボやサマージャンボ、オータムジャンボなどが発売間近に迫ると、CMや各メディアが騒ぎ始め、それを見た視聴者が我先にと、宝くじ売り場に押し寄せるのです。

 

お金持ちが宝くじを買わない最大の理由は、宝くじが「消費」だからです。

 

つまり買っても何もお金を生みません。

 

いっぽうで、お金持ちが好きなのは「投資」です。

 

専門書籍を買って読んだり、セミナーに参加したり、何か有益な資格を取ったり。これらはすべて自己投資です。

 

 

つまりお金を払って、自分の能力、スキルを上げているのです。

 

億万長者に、読書家が多いのもうなずけるでしょう。

 

お金持ちは自己投資をして、自分の年収をグングンと上げているのです。

 

 

けれど、お金の使い道が「投資」ではなく、「消費」であるならいつまで経っても年収は上がりません。

 

つまり、お金持ちにはなれません。

 

お金持ちが、宝くじを買わない理由は、1等当てるよりも自己投資にお金を使い、ビジネスを始め、そして成功をおさめるほうが簡単だからです。

 

また、ビジネスにお金を使ったほうが楽しいというのもあります。

 

宝くじを買っても当たりません。ですが、ビジネスで成功すれば富や名声、地位も上がります。

 

ビジネスで失敗してもゼロになるだけです。もちろんローリスクハイリターンのビジネスであることは必須です。

 

参考:失敗しないビジネスって何?ビジネスで失敗する人に共通すること。

 

お金持ちになりたいなら宝くじを買うのはやめましょう。

 

夢みるのをやめましょう。

 

それよりも自己投資にお金を使い、ビジネスを始めるべきなのです。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - お金持ちになる方法