格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

楽天モバイルでゲームアプリは通信量大丈夫なの?ソシャゲー通信量の目安。

      2016/02/18

8699940307_4034411cdb-2

 

通勤、通学の電車の中で、パズドラやツムツムをやってる方を多く見かけます。

 

その光景を見て、ふと格安SIMってどのくらいゲーム出来るのか気になったので検証してみました。

 

そして今回は4本のゲームアプリをプレイしてみました。

 

スポンサーリンク

 

ソシャゲーの通信量

 

1、パズドラの通信量

 

インストール済みのパズドラを10分間プレイした結果、データ通信量は、平均161KB

 

実は、調べても分かったんですが「パズドラ」ってゲームアプリの中でも特に通信量を消費していないゲームなんです

 

ガチャ1回30KB消費なのですが、これはかなり少ないほうとのこと。

 

あんなに人気なのは、通信量が理由なのもあるんでしょうか。

 

2、ディズニーツムツムの通信量

 

インストール済みのツムツムを10分間プレイした結果、データ通信量は、平均432KB

 

普通はこのくらいの通信量からじゃないでしょうか。パズドラが通信量少なすぎるんですよね。

 

スポンサーリンク

 

3、ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライトの通信量

 

ここから通信量が一気に跳ね上がります。

 

10分プレイして消費する通信量、平均1082KBでした。

 

モンスターズ スーパーライトは通信量に波がありますね。

 

未読メッセージを一気に読んだりすると消費する通信量が上がっていくようです。

 

新しいイベントをチェックしたりする際などですね。

 

4、キングダムハーツ アンチェインドキーの通信量

 

キングダムハーツは1番消費する通信量でした。

 

10分プレイして消費する通信量は、平均1171KBでした。

 

一番高い理由として、リアルタイムで敵の位置を確認したりするのに通信量をどうしても消費してしまうのです

 

実際どのくらい遊べるの?

 

キングダムハーツが10分プレイして、平均1171KB、楽天モバイルは3.1GBプランにすると3日間で540MBが上限です

 

これは3.1GBプランの3日分の上限。

 

最大540MB使えるのが円グラフで見ても分かります。

 

Screenshot_2016-01-14-22-35-28-2

 

これらを3.1GBプランで考えた場合、どのくらい遊べるのか。

 

1番消費量のあるキングダムハーツでも、1日約21時間はプレイすることが出来ます。

 

その結果

 

ゲームは全然問題なく遊べるのが分かります。

 

実際に、楽天モバイルでもサクサク動きますし、遊ぶことが出来ています。

 

実は、1番通信量がかかるのはDLと初期インストール

 

実は一番通信量がかかるのが、ダウンロードや初期インストールなどでこれらだけで130MBほど使用します。

 

KBではなく、MBです。

 

ダウンロードだけで50MB、初期インストールで80MBほど使用しました。

 

まとめ

 

楽天モバイルの3.1GBで遊ぶ場合、3日間で540MB使えることから計算すると、1日150MBと考えてもキングダムハーツでも1日21時間遊べます。

 

そのため、楽天モバイル、格安SIMでゲームアプリは問題なく遊べるのが、今回分かりました。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル