格安SIM レビュー!

FREETELとLINEモバイルを比較してみた。どっちがオススメ?

   

 

今回は、FREETELとLINEモバイルを比較したいと思います。どちらも人気のMVNOです。

 

さっそく比較をする上で一番重要な「料金」から比較します。

 

FREETELとLINEモバイルを比較した結果。

 

1、料金はそこまで大差ナシ。

 

 

LINEモバイルには定額プランしかないので、お互いの定額プランの料金で比較します。するとこちら。

 

<データSIM+SMSの場合>

 

3GB5GB10GB
FREETEL1,040円1,660円2,610円
LINEモバイル1,110円1,640円2,640円

 

今回は、3GB、5GB、10GBがお互いあるので比較しました。

 

もちろん容量はお互いもっとあります。

 

こうして見ても分かるとおり、さほど違いは無いように思えますね。

 

若干FREETELが安いですかね。

 

スポンサーリンク

 

2、お互い使い放題アプリがある。

 

 

まずLINEモバイルにしたらLINEは必ず使い放題になります

 

「LINEフリープラン」「コミュニケーションフリープラン」共にLINEの通信量を消費しません。

 

さらに「コミュニケーションフリープラン」にすると、3つのSNSも使い放題になります。合計4つですね。

 

 

いっぽうFREETELも使い放題アプリが用意されてます。

 

FREETELの場合は、定額プランの3GB以上で契約されると使い放題アプリが増える仕組みになっています。

 

1GBプランや使った分だけ安心プランだと少なくなりますね。

 

FREETELの使い放題アプリはこちら。

 

 

おそらく多くの方は、3GB以上の容量で契約されると思うので、上になるんじゃないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

3、速度はLINEモバイルのほうが安定してる。

 

 

FREETELは、速度が爆速の日もあれば低速の日もあって日によって安定しないんですよね。

 

いっぽうでLINEモバイルは、基本的には速度は安定してます。

 

関連:LINEモバイルの3つのメリットと1つのデメリット。実際に使ってわかりました!

 

ちなみにお互いドコモ回線のMVNOです。

 

4、LINEする人はLINEモバイルがお得。

 

 

LINEモバイルにする1番のメリットはLINEポイントが貰えるところです。

 

いっぽうFREETELにはポイント付与などがありません。

 

例えばLINEモバイルで携帯代を払っていくと、LINEポイントがもらえます。

 

 

携帯代って毎月必ず払いますよね。

 

毎月払うついでに勝手にポイントが貯まるってめちゃめちゃ良くないですか?設定などこちらの手間は何もありません。

 

そして貯まったポイントは色々なことに使えます。

 

 

LINE Payなら1p=1円なので還元率も高いですね。

 

 

Amazonギフト券やマイレージなんかにすることも出来ます。

 

これがLINEモバイルの1番の強みですね。ポイント(P)が貰えるところです。

 

FREETELとLINEモバイル比較まとめ

 

まとめるとこのようになります。

 

1、料金はそこまで大差なし。

2、お互い使い放題アプリがある。

3、速度はLINEモバイルが安定。

4、LINEする人はLINEモバイルがお得。

 

個人的にはLINEモバイルのほうがオススメですね。

 

さらにFREETELだとLINEのID検索ができないんですが、LINEモバイルならID検索が出来ます。

 

個人的には、FREETELとLINEモバイルならLINEモバイルがオススメです!

 

それでは!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - FREETEL, LINEモバイル