格安SIM レビュー!

1年で500億ドル稼ぎ出す「マフィアの仕事術」がめちゃくちゃ面白い。

   

 

タイトルに惹かれて購入しましたが、めちゃくちゃ面白かったですね。

 

 

誤解しちゃいけないのが、本書は犯罪行為を推奨してる本ではないのでそこだけはご理解の程。

 

「マフィアの仕事術」の面白かった部分を取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

 

1、大金を手に入れるのに学歴はいらない。

 

 

印象的だった箇所はこちら。

 

マフィアの大半は、高校すらろくに出てないが、それでも何百万もの収益をあげることができる。

 

「いやいやそれは非合法ビジネスだからでしょ?」と思いますよね。

 

ですが、マフィアは意外にも合法ビジネスとグレービジネスで大金を稼ぎ出しています。

 

その中にはレストランやパーティー施設も含まれてます。

 

もちろんマフィアの仕事にはドブラックなビジネスもありますが、同時に合法ビジネスも数多くあるのです。

 

そして、ビジネスを成功させて大金を手に入れるには、必ずしも学歴は必要ではないことが本書では主張されていますね。

 

スポンサーリンク

 

2、犯罪には高い代償が付いてくる。

 

 

マフィアなんだから犯罪しまくって、大金を荒稼ぎしてるんでしょ?と思ってたんですが、意外にも真逆(笑)

 

マフィアは警察の捜査能力が高いことを熟知しています。本書から。

 

「見つからなければ大丈夫だ」などと、愚かなことを考えてはいけない。

そんな考えでは、まず間違いなく捕まる。

現代の警察の捜査能力は非常に高い。

 

マフィアは警察の捜査能力を高く評価しているんですね。

 

これが結構意外でした。

 

3、「有益な情報」を手に入れよ。

 

 

マフィアは常にマフィア同士で、有益な情報を交換し合っています。

 

この「有益な情報を手に入れる。」というのは現代でもかなり重要なことで、情報を人より多く持っていると、差別化につながり他の人よりも優位に立てるんですね。

 

そして他の人より優位に立てると、ビジネスで成功できる確率が高まります。思考回数も増えメリットしかありません。

 

本書でも情報論はこう語られています。

 

成功への近道はない。だが、近道よりもっといいのがある。

それは「有益な情報」だ。

だからマフィアでは仲間同士で、互いに情報を交換し合う。

 

現代に当てはめるならスマートフォンで、大量に情報を収集するやり方がオススメです。

 

4、先に相手に喋らせて情報を集める。

 

 

マフィアの賢い人たちは自分からペラペラと発言しません。

 

まずは、相手から話を一通り聞いて情報を得ることを徹底しています。

 

ビジネスでは聞き上手になることが何よりも大切だ。

口を閉じて人の話に耳を傾ければ、自然と情報が入ってくる。

その情報は、新たな行動を起こしたり、決断を下したりするための判断材料になる。

 

情報には価値があります。

 

まずは相手から情報を得て、判断材料をたくさん集めるのが重要なんですね。

 

聞き上手な人が世渡り上手いのもこれが関係してるのかもしれないです。

 

5、甘い計画なら何もしないほうがいい。

 

マフィアのお金持ちの元にも資金提供の依頼がバンバンくるそう。

 

その際にビジネスプランなどを依頼者に聞くのですが、依頼者は「お金を稼ぐのが目的」なので、まともなビジネスプランを持ってこないんですね。

 

本書でもこう語られています。

 

どこかで聞いたことのあるような計画は「よい計画」ではない。

 

これは現代にも通じますが似たり寄ったりのビジネスを始める人多いですよね。

 

しかも後発組なので、先行者組よりハンデがあるのも辛いところ。

 

マフィア界でも甘い計画ではなく、よい計画が求められています。

 

マフィアの仕事術から学ぶ5つのコト。

 

1、大金を手に入れるのに学歴はいらない。

2、犯罪には高い代償が付いてくる。

3、「有益な情報」を手に入れよ。

4、先に相手に喋らせて情報を得る。

5、甘い計画なら何もしないほうがいい。

 

こうして見ても分かるとおり何もマフィア界隈の話だけではなく、一般社会にも学べる仕事術が多いです。

 

「マフィアの仕事術」面白かったので、ぜひ読んでみてください!

 

最強マフィアの仕事術
最強マフィアの仕事術

posted with amazlet at 17.04.21
マイケル・フランゼーゼ
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2011-05-21)
売り上げランキング: 24,437

 

こちらも面白いのでオススメ。

 

気づかれずに主導権をにぎる技術 (Sanctuary books)
ロミオ・ロドリゲスJr.
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 18,320

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 裏社会