格安SIM レビュー!

魅力的なブログタイトルの付け方。読まれやすいタイトルにする4つのコツ。

      2017/04/04

 

記事の内容がいくら良くても、タイトルが良くなければ記事は読まれません。

 

リアル書店でも同様で、本のタイトルに惹きつけられなければお客さんは手にとりません。

 

ブログの文章が読まれるかはタイトルで決まります。

 

まずは記事のタイトルで目を惹きつける必要があるのです。

 

ブログのタイトルの付け方4つのコツ

 

1、タイトルに「数字」を入れる。

 

 

ブログのタイトルに数字を入れると魅力的なタイトルになる確率が高いです

 

例えば具体例だとこうなります。

 

・実際に住んでわかった!賃貸アパートに住むたった1つのメリット。

・北海道に旅行するなら絶対に行ってほしい観光スポット7ヶ所。

・今年100冊マンガ読んだ私が、絶対に読んでほしいマンガ5冊を紹介。

 

タイトルに数字を入れるメリットは具体的になることです。

 

この記事のタイトルにも「読まれやすいタイトルにする4つのコツ」と数字を盛り込みました。

 

数字なしと数字ありを比較するとこうなります。

 

数字無読まれやすいタイトルにするコツ
数字有読まれやすいタイトルにする4つのコツ

 

どうでしょうか。数字ありのほうが読みたくなるタイトルですよね。

 

「え、4つなんだろう」と思うんです。

 

数字をタイトルに入れるのは1番おすすめできる手法です。

 

続いてのコツはこちら。

 

スポンサーリンク

 

2、タイトルは無駄に長くしない。コンパクトにする。

 

 

タイトルはなるべく完結にしたほうがいいです。

 

タイトルが無駄にダラダラ長いと何が言いたいのか分からず読まれません。

 

それより読者に何を伝えたいのか。

 

記事の内容からタイトルを考えて、先ほどの数字を盛り込む手法を使うと読まれやすいタイトルになります

 

記事には文字数の制限がありませんが、タイトルには文字数に制限があります。

 

タイトルは徹底的に「無駄」を無くすべきです。

 

限られたタイトルの文字数で、自分が納得のいくタイトルにするのがカギです。

 

続いて3つ目のコツ。

 

スポンサーリンク

 

3、タイトルを疑問形にする。

 

 

タイトルを疑問形にすると記事がとても読まれやすくなります。

 

例えばこのブログの人気記事の上位4つは、タイトルがすべて疑問形です。

 

 

なぜ疑問形だと読まれるのかというと、グーグルから検索してきた人は少なからず何かを知りたがっています。

 

そして、「自分がダイレクトに知りたい質問のタイトル」を発見したら迷わず読みに来てくれるからです

 

例えば「糖質制限ダイエットは体に悪いの?」と、知りたいユーザーがグーグルで検索した結果、「糖質制限ダイエットは体に悪い?実践した私が教えます!」というタイトルを発見したら絶対に読みに来てくれるんです。

 

記事の内容にも寄りますが、タイトルを疑問形にするのはオススメです。

 

最後のコツはこちら。

 

4、タイトルにマジックワードを入れる。

 

 

最後は数字ではなく「マジックワード」です。

 

世の中には人目を惹きつける「マジックワード」が数多くあります。

 

身近なワードだと「期間限定」や「速報」などもそうですよね

 

ついつい人目を惹きつける「マジックワード」です。

 

実はブログのタイトルに使える「マジックワード」は数多くあります。

 

一部だとこちら。

 

・「正しい○○の方法

・「長年愛用してる○○○○」

・「画期的な○○○の効果的な使い方」

・「○○も愛した!○○を食べた感想」

・「一生使いたい○○○○」

 

など、思わず人が読みたくなるようなマジックワードを散りばめるのもテクニックの一つです。

 

この「マジックワード」についてはこちらの本をオススメします。

 

・「バカ売れキーワード1000」<紙>

・「バカ売れキーワード1000」<Kindle>

 

以上、4つのコツを紹介しました。

 

魅力的にする4つのコツまとめ

 

 

1、数字を入れて具体的にする。

2、タイトルは無駄に長くしない。

3、タイトルを疑問形にする。

4、タイトルにマジックワードを散りばめる。

 

以上、4つのコツを紹介しました。

 

これらの手法を使うだけでタイトルがかなり魅力的に変化するはずです。

 

是非使ってみてください!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - アフィリエイト