格安SIM レビュー!

auからLINEモバイルに乗り換えたい!スマホは新しく買わなきゃダメ?

   

 

auからLINEモバイルに乗り換える前に知っておいて欲しいことを全て書きたいと思います。

 

auからLINEモバイルへ乗り換えたい!

 

1、まずはスマホ(端末)を持っているか。

 

 

auのスマホはそのままLINEモバイルでも使えるのか。

 

原則としてauのスマホをそのままLINEモバイルで使うことはできません。

 

なぜかというとLINEモバイルはドコモの回線を使ったMVNOなので、auの端末だとそのまま使うことが出来ないです。

 

LINEモバイルはドコモの回線なので左上に「docomo」と表示されます。

 

 

ですが、今auのスマホを持っているのならそれがSIMロック解除できるスマホなのか調べてください

 

auのスマホにはauしか使えないようにSIMロックがかかっていますが、SIMロック解除をすればそのロックを外すことができます。

 

さらに、このSIMロック解除が出来ればLINEモバイルで、今までauで使っていたスマホが使えます。

 

スポンサーリンク

 

SIMロック解除できるか調べる方法

 

 

「My au」でSIMロック解除の可否判定をすることができます。

 

ようは「このスマホがSIMロック解除できるか判定するよ!」という意味です。

 

 

端末のIMEI、もしくはMEID数値を入力して判定をします。

 

IMEIは「設定」⇒「一般」⇒「情報」で知ることができます。

 

もしくは、電話入力画面で

 

「*#06#」

 

と入力すると表示されます。

 

 

どこかに電話がつながるといったことも無いのでご安心を。

 

「IMEI」数値が分かったら「My au」に入力してSIMロック解除できるか判定してみてください。

 

出来ればそのまま使えます。出来なければスマホを新しく買いましょう。

 

スポンサーリンク

 

スマホがなかったら新しく買いましょう。

 

 

LINEモバイルでそのまま使えるスマホは、ドコモのスマホ、SIMフリースマホ、SIMロック解除ができたau、softbankのスマホのいずれかです。

 

SIMフリースマホとは、どこの格安SIMのSIMカードを入れても使える正にSIMフリーなスマホです。最高ですよね。

 

ドコモのスマホは、LINEモバイルがドコモの回線を使ったMVNOなので、そのまま使えます。

 

端末は無かったら、SIMフリー端末を新しく買うのが一般的です。

 

例えば、私はiPhone SEのSIMフリー版を購入して、LINEモバイルでそのまま使っています。

 

詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

 

LINEモバイルでiPhone SE使える?起動させるまでの手順を書いてみた。

 

LINEモバイルでiPhoneって使えるの?

 

LINEモバイルでAndroid機を使いたいならAndroidのSIMフリースマホ、iPhoneを使いたいならiPhoneのSIMフリースマホを買うのです。

 

ただSIMフリー機は値段が高いです。

 

端末代をもっと安く済ませたいならドコモの端末を買うという方法もあります。

 

ドコモの端末は、アマゾンなどにも売っておりSIMフリー機より安いです。

 

⇒Amazonでdocomo iPhoneを見てみる。

 

⇒Amazonでdocomo Android機を見てみる。

 

ただアマゾンとかだと保証がないので、そこをどう判断するかですね。

 

もし品質や経済的に余裕があるのならアップルストアや家電量販店でSIMフリースマホを買いましょう。

 

auからMNP、新規契約、共にできます。

 

 

auを解約して、LINEモバイルと新規契約をすることは勿論できます。

 

その場合は、電話番号が変わります。

 

一方、MNPをすれば電話番号を変えずに、LINEモバイルに移行することができます。

 

このMNPをする際にMNP転出料という料金がauで発生するのか確認しましょう。

 

さらにauと解約する際に、2年縛りの違約金がかかるのかも確認必須です。

 

この確認を怠ると解約時に1万円〜2万円かかることがあります。

 

auからLINEモバイルにMNPする方法

 

 

MNPをするには「MNP予約番号」というのをauから聞く必要があります。

 

auから聞く方法は3通りあります。

 

 

個人的には店頭(auショップ)で聞くのは辞めたほうがいいです。

 

なぜかというと、auショップの店員が全力で引き止めにくるからです。

 

auからしたら他社へ行かれたくないので、当然引き止めにきます。

 

これが個人的にはめんどくさいので、非接触の「電話」か「EZweb」がおすすめです。

 

電話なら「予約番号を教えてください」の一点張りでいきましょう。

 

予約番号を聞いたらあとは申し込んで終わり

 

 

予約番号を聞いたらあとはLINEモバイルで契約する際に、先ほどauから聞き出した「MNP予約番号」を入力して申し込めば終了です。

 

検討してるなら格安SIMに飛び込んだほうがいい理由

 

auからLINEモバイルへ移行する際に、おそらく2年縛りの違約金を払うことになります。

 

 

この図を見ても分かる通り、2年縛りのシステムは9割方違約金を払うシステムになっています

 

au、docomo、softbankの3社と契約したら自動的に課せられる「2年縛り」。

 

ハッキリ言うと、この解約無料期間の1ヶ月にたまたま解約できる人なんてそうそういません

 

よほどの強運です。

 

なので、auで2年縛りや毎月の携帯代に悩んでいるのなら思い切ってLINEモバイルへ飛び込むぐらいの気持ちでいいと思います。

 

LINEモバイルには2年縛りありません。

 

違約金を最初にガッと払ってでもすぐに逃げ出すべきだと私は思っています。

 

auの携帯代6,000円以上で消耗してる方は、LINEモバイルの毎月の携帯代2,000円前後が天国に感じると思います。

 

LINEモバイルおすすめですので、ぜひ。

 

LINEモバイル 公式サイト

 

また、auの端末をそのまま使える格安SIMも紹介しています!

 

au端末ってそのまま格安SIMに使える?au回線のMVNOを2社紹介!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - LINEモバイル