格安SIM レビュー!

初めての格安SIMはどれがいい?入門者の方に送る3つのアドバイス。

   

 

いざ格安SIMを契約しようにも初めての方からしたら種類が多すぎて、どこが良いのかよくわかりません。

 

実際、格安SIMは楽天モバイル、LINEモバイル、イオンモバイルなど他にも数多く存在します。

 

そんな方のために格安SIMを選ぶ際の3つのアドバイスを書きます。

 

スポンサーリンク

 

格安SIM 入門者の方に送る3つのアドバイス

 

1、最初はショップ契約がおすすめ

 

 

格安SIM入門者の方には、ボクはショップ契約されるのをおすすめします。

 

最初というのは何かと不安がつきまとうからです。

 

そんな不安な中、ネットから契約するのはなかなかハードルが高いです

 

なのでショップ契約がいいです。ショップ契約なら何か不安なことや不明なところはショップ店員の人に直接尋ねれば教えてくれます。

 

ショップ店員の方は皆親切に答えてくれますよ。

 

以前、楽天モバイルショップに伺ったときは店員さんは良い方でした。

 

他にもイオンの店員さんも良い方でした。

 

イオンモバイルの音声プランと契約したのでレビュー!

 

なので初めての方は、実店舗(ショップ)を構えてるところがおすすめです。

 

楽天モバイルショップやイオンなどは実店舗を構えています。

 

他には家電量販店でも最近では増えていますね。

 

続いて2つ目のアドバイスです。

 

スポンサーリンク

 

2、端末代はなるべく節約する

 

 

格安SIMを使っていくならスマホ(端末)も必要になります。

 

ただし契約前にドコモauのスマホを持っていたら端末を新たに買わなくても大丈夫です

 

ドコモのスマホならドコモ系の楽天モバイルやLINEモバイル、IIJmioと契約をしたらスマホを新しく買わずに使うことができるからです。

 

同様にauのスマホを持っていたらau系のUQモバイルやmineoと契約すれば、SIMカードを入れ替えてそのまま使えます。

 

ソフトバンクは現状ではSIMフリースマホを買わなくてはなりません。

 

この端末代をいかに節約できるかがコストを抑えるカギになるのです。

 

ただあまり安いSIMフリースマホを買ってもストレスが溜まることになるので、安すぎないSIMフリースマホを買うのがおすすめです。

 

SIMフリースマホとは、どこの格安SIMと契約しても使うことができる万能スマホの事を意味します。

 

SIMフリースマホはアマゾンで「SIMフリースマホ」と検索しても数多く出てくるので、是非見てみてください。

 

3、安さ重視?通話重視?何を重視するか決めておく

 

 

人によって何を重視するのかは違うものです。

 

価格を重視するならイオンモバイルが今現状で一番最安値のプランを提供しています。

 

通話を重視するならY!mobileの「だれとでも定額」がおすすめです。

 

1回10分の通話を月に500回まで使用できます。

 

特に何も重視していないのなら楽天モバイルかLINEモバイル、mineoあたりがおすすめです。

 

詳しくはこちらの記事で詳しく書いていますで、参考にしてみてください!

 

⇒2017年の格安SIMでおすすめはこの3社!実際に7社使って厳選しました。

 

格安SIM初めての人はこの3つを参考にすべし!

 

1、最初はショップ契約がおすすめ

2、スマホ端末はなるべく節約する

3、安さ重視か通話重視か、何を重視するか決めておく。

 

特に初めての方には1のショップ契約を強く薦めます。

 

やはり分からないことなど最初はあると思うので、対面が1番です。

 

それではまた!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 格安SIM 基礎知識