格安SIMログ

楽天モバイル | LINEモバイル | mineo | レビュー

LINEモバイルに個人番号カード(マイナンバー)で申しこんでみた!審査の結果…。

   

fotolia_99810808_subscription_monthly_m-2

 

LINEモバイルに申し込みたかったんですが、身分証が個人番号カード(マイナンバー)しか無い…。

 

というわけで身分証を個人番号カード(マイナンバー)にして申しこんでみました。

 

申し込んだら「LINEモバイル」から返事がきました!

 

unnamed-1

 

LINEモバイルが正式に申し込みを受理しました。

 

個人番号カード(マイナンバー)で審査通るんですかねぇ。

 

すると翌日にもう返事が返ってきました!

 

スポンサーリンク

 

個人番号カード(マイナンバー)だとダメ

 

unnamed

 

「ご提出いただいた本人確認書類に不備がございました」とのことです。

 

やっぱり個人番号カードじゃダメなんですねぇ…。

 

でも実際に申し込んでみてダメなことが分かったので、良かったです。

 

スポンサーリンク

 

LINEモバイルの本人確認書類はキッチリ決まっていた

 

fotolia_131587208_subscription_monthly_m-2

 

LINEモバイルのホームページを見れば分かるのですが、やはり本人確認書類で個人番号カード(マイナンバー)はムリみたいですねぇ。

 

2017-01-09-13-35-54

↑の画像はクリックしてズームにすることができます。

 

では身分証では何が認められてるのかというと、代表的なのだと運転免許証、パスポート、保険証、住基カードですね。

 

14点あるので全て見たい方は、LINEモバイルの公式ホームページでチェックしましょう!

 

「本人確認書類 一覧」

 

パスポートと保険証だと補助書類が1点必要になりますね。

 

補助書類は以下の2点。

 

・公共料金領収書

・住民票

 

住民基本台帳カードはもう発行されていないので、個人番号カードが使えないのはキツイですよねぇ。

 

なので、個人番号カードを使ってパスポートを作るという手もありますね。

 

パスポートと補助書類1点を使えば、LINEモバイルと契約することが出来るからです。

 

とにかく↑の14点の本人確認書類でなければLINEモバイルと契約することができません。

 

この点は「LINEモバイル」ホームページ内の「本人確認書類一覧」の「注意事項」にも書かれていますね。

 

そもそも個人番号カード(マイナンバー)で審査通る格安SIMなんてあるの?

 

今回LINEモバイルだったから審査が通らないのは分かりましたが、では他の格安SIMだと審査が通るのか。

 

今回調べてみました。

 

「mineo」はOKでした

 

mineo

 

mineoでは個人番号カードでも審査通りますね。

 

2017-01-09-13-50-01

↑の画像はクリックするとズームになります。

 

mineoは僕が2017年に選ぶオススメの格安SIMにも選出しています。

 

⇒2017年の格安SIMでおすすめはこの3社!3社のメリットと理由をそれぞれ解説!

 

個人番号カードは身分証明書として本来使えるはずなのに…。

 

ここはLINEモバイルも楽天モバイルも使えるようにして欲しいですねぇ。

 

mineo公式サイト

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - LINEモバイル