格安SIM レビュー!

LINEモバイルは海外でメール、インターネットをすること出来る?

   

fotolia_104471405_subscription_monthly_m-2

 

LINEモバイルは海外でもメール、インターネットをすることができるのか。

 

結論から言うと、LINEモバイルは海外のLTE通信で使うことは出来ません。

 

なので日本からLINEモバイルのSIMカードが入ったスマホを持っていってもそのままでは使うことができません。

 

では海外で使うにはどうすればいいのか。使う方法があります。

 

スポンサーリンク

 

Wi-Fi通信を使う

 

fotolia_106080760_subscription_monthly_m-2

 

海外でLINEモバイルを使うならWi-Fiスポットに備えられているWi-Fiサービスを利用しましょう。

 

宿泊施設や駅や空港、カフェや飲食店にWi-Fiサービスが完備されてる場所があります。

 

Wi-Fi通信であればLINEモバイルでもメール、インターネットをすることが出来ます。

 

なので海外旅行などに行くのであれば、Wi-Fiサービスが備わってる宿泊施設に泊まれるのをおすすめします。

 

宿泊施設にWi-Fiサービスが備わっているか備わっていないかでストレスのかかり具合がぜんぜん違うんですよね…。

 

スポンサーリンク

 

無料のオプションに加入すれば通話をすることが出来る

 

fotolia_122599232_subscription_monthly_m-2

 

LINEモバイルには「国際ローミング」というオプションがあります。

 

この「国際ローミング」サービスに加入すれば海外で音声通話をすることができます。

 

メールやインターネットをすることはできないんですが、音声通話プランなら海外で通話をすることが出来ます。

 

ですが注意して欲しいことがあります。

 

それは海外で通話を長時間すると国内に戻ってきたときに、膨大な通話料の請求がきてしまうところです。

 

国際通話は国内通話よりも通話料金が高いので注意が必要ですね。

 

LINEモバイルの国内通話料は30秒20円なんですが、国際料金は国によってちがいます。

 

アジアだと国際通話料金は以下。

 

2017-01-08-14-26-07

 

ヨーロッパだとさらに高くなります。

 

2017-01-08-14-28-29

 

30秒通話すると108円かかります。

 

「国際ローミング」に加入すれば海外で通話をすることも出来ますが、通話料がその分高いので長時間通話は控えたほうがいいですね。

 

結論:Wi-Fiの通信を使おう

 

fotolia_93534460_subscription_monthly_m-2

 

海外にはたくさんのフリーWi-Fiスポットがあります。

 

空港、駅、飲食店、コンビニ、ホテル。

 

特に観光スポットには必ずと言っていいほどWi-Fiスポットがあります。

 

Wi-Fiスポットを探してみてください。

 

または海外に行く前に事前にWi-Fiスポットを調べておくのがいいですよ。

 

LINEモバイルでもWi-Fi通信を使えば海外でインターネット、メールをすることができます。

 

また、「国際ローミング」オプションに加入すれば国際通話ができます。

 

「国際ローミング」に加入してもメール、インターネットが出来るわけではないので間違えないように。

 

あくまで通話が出来るようになります。

 

「国際ローミング」オプションは無料なのでご心配なく。

 

LINEモバイルのマイページからサクッと加入することができます。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - LINEモバイル