格安SIMログ

格安SIMを実際に使ってレビューしていきます!

楽天モバイルの料金明細を1年分見てみる。楽天モバイルに心底乗り換えてよかった…。

      2017/01/26

IMG_8241-2

 

2015年の12月に楽天モバイルを使い始めました。

 

ボクの記念すべき初格安SIMです。

 

契約したときの記事

【レビュー】評判の楽天モバイルと契約したよ!早速起動させてみた。

 

今この記事を読み返しても懐かしいのですが、当時は格安スマホのことなんてマジで何も知りませんでした。

 

ただただソフトバンクの毎月の携帯代に嫌気がさしていたので思い切って楽天モバイルに飛びこんだのを覚えています。

 

今回は1年分の楽天モバイルの携帯代を振り返りたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

楽天モバイルの1年分の料金明細

 

2016-12-25-14-30-33

 

2015年12月を契約月にして数えたら一応12ヶ月分あります。

 

こうして見返すと感慨深いのですが、2016年04月に初めてSIMカードのサイズ変更を行いました。

 

そのためその月だけ+3000円ぐらいかかっています。

 

SIMカードをmicroSIMからnanoSIMに変更して、iPhone SEと楽天モバイルを組み合わせて毎月2000円でiPhoneを使うことに成功しました

 

2000円前後でiPhoneが使えて衝撃!

 

IMG_8287-2

 

2016年05月以降はずっと2000円前後で推移しています。

 

今までソフトバンクで毎月6000円ぐらい使っていた身としては、2000円前後でiPhone使えるのが凄いありがたかったんですよね。

 

毎月4000円ほどのコストカットが出来るんです。

 

今では1万円あれば携帯代が4ヶ月分〜5ヶ月分になっているのでめちゃめちゃ助かってます

 

スポンサーリンク

 

1年楽天モバイルを使ってみた感想

 

とにかく考える前に楽天モバイルに飛び込みましたが、今振り返ると携帯代に相当悩んでいたんだなと思いましたね。

 

楽天モバイルのデメリットなんかを一切調べずに契約してしまいました。

 

そして、契約してから楽天モバイルのメリット、デメリットが判明していきました。今となっては良き思い出です。

 

ボク自身、最初のMVNOが楽天モバイルで良かったなと思っています。

 

この1年で様々なMVNOが新規参入してきました。

 

中でも代表的なのが「LINEモバイル」。

 

「LINEモバイル」は唯一「楽天モバイル」と並ぶか追い抜くかのポテンシャルを持っているんじゃ無いかなぁと勝手ながら予想しています。

 

話が逸れましたが「楽天モバイル」を1年使ってみて感じたメリットはやはり「安さ」です。

 

これは分かっていたもののなかなか凄いですね。

 

そして1年使って感じたデメリットは「動画はWi-Fi抜きでは見られない」、「LINEのID検索が出来ないところ」です。

 

他の部分はデメリットには感じませんでした。

 

楽天モバイルのiPhoneでYoutubeを見るにしてもWi-Fi抜きだと信じられない早さで通信量が無くなります。

 

なので動画を見るならWi-Fiは必須だと思います。

 

そして地味にデメリットに感じたのが「LINE」のID検索ができないところ。

 

「ふるふる」や「QRコード」でLINEの連絡先を交換できるのですが、やはり面倒臭いですね。

 

ID検索がめちゃめちゃラクだった分、ここが面倒臭いです。

 

一方「LINEモバイル」はID検索が出来るんですよね。

 

「LINE」のサービスだからですね。

 

1年使った総括

 

楽天モバイルも1年で料金プランが増えました。

 

2016-11-09-10-46-58

 

大容量のプランが増えましたね。

 

ですが個人的には大容量にすると携帯代が高くなってしまうので、まずは3.1GBあたりにするのをオススメします。

 

ボクは3.1GBを契約しました。料金プラン変更は無料なのでまずは容量少なめのプランがオススメです。

 

楽天モバイルはシンプルで良いMVNOだと思います。

 

みなさんも是非!

 

⇒楽天モバイル 公式サイト

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - レビュー, 格安SIM, 楽天モバイル