格安SIMログ

楽天モバイル | LINEモバイル | mineo | レビュー

mineoと契約したので正直にレビュー!使ってみた感想。4つの強み。

   

 

mineoのauプランと契約しました。

 

ネットから申し込んで3日程経ったら書類やSIMカードなどが届きました。

 

img_2875-2

 

「mineo契約内容通知書」も中に入ってました!

 

img_2878-2

 

2016年11月27日に契約しました。

 

mineoのauプランにしたので、実際に使ってみた上でレビューします!

 

スポンサーリンク

 

1、回線速度は文句なし

 

ニュースサイトやLINE、テキストサイトなどもサクサクと表示されますね。

 

mineoはauプランよりもドコモプランのほうが速度が速いと言われてるんです。

 

img_2879-3-2

 

ですが、実際にauプランを使ってみて思ったのは速度に不満を感じることは全くありません。

 

ドコモプランにしたこと無いので分かりませんが、auプランでも全然速度は速いですよ。

 

なので通信速度に関しては問題ないというのが使ってみて感じたことです。

 

また今回3GBプランで契約したのですが、Youtubeやニコニコ動画といった動画サイトを閲覧しないかぎり、通信量が一気に無くなりネットが低速になるということもありません。

 

これも使ってみて感じましたね。

 

スポンサーリンク

 

2、他社よりチャージ料が安い

 

通信量をウッカリ超えてしまったこともあるのですが、一度だけ試しに通信量をチャージしてみました。

 

そして、その時に気づいたのですがmineoはチャージ料がとても安いです。

 

チャージ料金は、100MB 150円です。

 

他社と比較してみると安さが一目瞭然です。チャージ料安いなぁ。

 

mineo150円/100MB
UQモバイル200円/100MB
IIJmio200円/100MB
DMMモバイル200円/100MB
楽天モバイル300円/100MB
BIGLOBE300円/100MB
U-mobile300円/100MB

 

またmineoには、「フリータンク」や「パケットギフト」と呼ばれるパケットを交換し合うサービスがあります。

 

mineoユーザー同士でパケット通信量をあげたり貰ったりするのが「フリータンク」です。

 

photo_freetank

 

友人や家族とパケット通信量を交換し合うのが「パケットギフト」です。

 

2016-12-19-12-34-23

 

このサービスはmineoにしかありません。しかも無料です。

 

なのでmineoではパケット通信量を超えても他社よりは救済処置が手厚いんですよね。

 

3、ニ千円以内でiPhoneが使えるという喜び

 

ボクはmineoとiPhone SEを組み合わせて使っています。

 

img_2851-2

 

iPhone SEをmineoで使っていてつくづく思うのが、「これを毎月ニ千円以内で使えるのって奇跡だよなぁ」ということです(笑)

 

格安SIMが登場するまでは、3大キャリアに毎月6000円以上払っていたので、もう消耗しまくりでした…。

 

今となっては1万円あれば5ヶ月携帯代が持つので最高です。

 

なので携帯代に悩んでる方はmineoおすすめですよ。

 

4、auプランのほうが90円安い

 

ネット速度に関してはドコモプランのほうが速いかもしれません。

 

ですが、料金はauプランのほうが90円ほど安いです。

 

1GB3GB5GB10GB
au1410円1510円2190円3130円
docomo1500円1600円2280円3220円

 

なのでボクはauプランにしました。

 

速度もサクサクで不満もナシです。

 

mineoレビューまとめ

 

1、回線速度は文句なし

2、他社よりチャージ料が安い

3、ニ千円以内でiPhoneが使える喜び

4、auプランの方が90円安い

 

以上の理由からmineoいいなと思いました。安いですね。

 

格安スマホ初心者にも自信を持っておすすめできます。

 

⇒mineo 公式サイト

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - mineo, レビュー