格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

楽天モバイルってMNPしたら即日で開通する?店舗で検証してきた。

   

 

楽天モバイルを扱ってるショップ「SmaPla川越モディ店」に行ってきました!

 

ここでauから楽天モバイルに乗り換えたのですが、その日のうち(即日)に回線が開通したのかを書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

1、まず店舗へ行きました

 

img_1969-2

 

まず店舗へ行き「MNPをしたいんですけど」と言ったら、店員さんが席をうながしてくれました。

 

席に座り次に「MNP予約番号」と「今契約してる電話番号」を記入します。

 

このあとに、次からは本格的に契約用紙に氏名や住所などを記入していくことになります。

 

スポンサーリンク

 

2、契約してるキャリアへの確認

 

こちらが「MNP予約番号」と「今の電話番号」を記入したら次は店員さんがキャリアに確認をとらなければなりません。

 

このキャリア(今回はau)との確認でミスが起きてしまうと、MNPすることができなくなってしまいます。

 

今回は確認したところ大丈夫でした。

 

3、契約事項の説明

 

img_1970-2

 

次に行われたのは店員さんからの契約事項の説明です。

 

ここも10分ほどで終わりました。

 

4、楽天モバイル開通作業

 

いよいよauから楽天モバイルへの開通作業が始まりました。

 

開通時間の目安としては、およそ30分くらいでしょうか。

 

30分経つまでずっと席に座ってました(笑)

 

5、開通終了

 

MNP開通作業が終了しました。

 

意外とあっさり終わりましたね。

 

検証して分かったのは、楽天モバイルショップへ行けばMNPは即日で終了させることができます

 

特に銀座店のような都心で混んでる楽天モバイルショップではなく、混んでなさそうな楽天モバイルショップへ行けばMNP開通作業もスムーズにいくかと思います。

 

6、発着信の確認

 

最後にSIMカードが渡されるのですが、実際にその場で実機の中にSIMカードを入れてテストします。

 

ちゃんと発信はするか、ちゃんと着信はするのかというテストです。

 

また、電話番号は前の電話番号と一緒になっているかです。

 

ここで全て確認して大丈夫だったら、MNP作業はすべて終了となります。

 

MNP即日開通の流れ

 

1、まず店舗へ行きます

2、契約してるキャリアへの確認

3、楽天モバイルの契約事項の説明

4、楽天モバイル開通作業

5、楽天モバイル開通終了

6、発着信の確認

 

以上の手順をふまえて当日に開通させることができました。

 

最寄りの楽天モバイルを扱ってるショップに行けば、まず開通作業は即日に終わります。

 

持ち物はクレジットカード(楽天デビットとスルガ銀行でも可)と身分証明書です。

 

それ以外は特に持っていかなくても大丈夫です。

 

MNP即日開通させるなら店舗に行きましょう!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル