格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

楽天モバイルの月額料金がなぜか高い?それ、通話を長時間してない?

   

gatag-00000160

 

楽天モバイルを使っていて月額料金が高くなってしまうことは殆どありません。

 

ですが例外的に3つのことをやってしまうと月額料金が高くなってしまいます。

 

今回はその3つの例外的なことが何なのかを書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

1、通話を長時間すると高くなる

 

楽天モバイルの通話料金は30秒20円です。これはau、docomo、softbankよりも高いです。

 

楽天モバイルにかぎらず格安SIMは通話料金が割高に設定されてます。

 

30秒20円のため長時間通話をしてしまうと、それだけで月額料金に割高な通話料金が上乗せされてしまいます。

 

そのため楽天モバイルでは通話をなるべく控えるのを推奨します。

 

ライン同士ならラインの無料通話、標準通話なら長時間通話するのではなく要件だけを伝えて手短に通話を終えるように工夫しましょう。

 

スポンサーリンク

 

月額料金の内訳を把握しましょう

 

月額料金が高いと、内訳が知りたくなりますよね。

 

通話料金はどのくらいで、オプション料金はどのくらい、など料金の内訳を把握するのはとても大事です。

 

料金の内訳は「楽天モバイルメンバーズステーション」にログインして、「料金明細」をタップすれば確認することができます。

 

楽天モバイルの通話料金っていくら?通話料金を確認する方法。

 

2、オプションに何個も入っている

 

次に考えられるのは、契約時や契約してから楽天モバイルのオプションにたくさん入っていないかです。

 

ぼくは楽天モバイルと契約して10ヶ月目になるのですが、オプションは1個も付けていません。

 

僕が楽天モバイルをおすすめする5つの理由。10ヶ月目の僕の本音レビュー。

 

オプションに何個も入ると、月額料金がどんどん加算されていって月額料金が高額になってしまいます。

 

これだともはや楽天モバイルにした意味がありません。

 

オプションに入ってる方はいまいちど不要なオプションは外されるのをおすすめします。

 

3、10GBだと3000円以上かかります

 

月額料金プランにもベーシックプラン、3.1GBプラン、5GBプラン、10GBプランとありますが、10GBだと3,000円は少なくとも超えてしまいます。

 

もし容量よりも月額料金を抑えたいなら容量を少なくしましょう。

 

ぼくは10ヶ月ずっと3.1GBで2000円ほどで携帯代が収まってますよ!一度お試しを!

 

楽天モバイルの携帯代が高くなる3つの要因

 

1、通話を多くしている

2、オプションに何個も入っている

3、10GBの料金プランにしている

 

楽天モバイルを使っていれば携帯代が高くなることはそうそうないので、何か根本的な原因を見つけて改善しましょう!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル