格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

楽天モバイルの5GBプランってどうなの?3日間制限で1GBなんだけど…。

   

 

楽天モバイルの5GBプランと契約したら3日間で使える通信量は、1GBです。

 

ちなみに3.1GBだと540MB、10GBだと1.7GBになります。

 

今回は楽天モバイルの料金プラン5GB(1日1GB)について。

 

5GBだと、通信容量は大丈夫なのか。快適に使えるのか心配な方いますよね。

 

今回はそこについて書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

動画を見なければ大丈夫

 

楽天モバイルの5GBプランは、Youtubeといった動画を見なければ大丈夫です。

 

現にぼくは3.1GBで使っていて10ヶ月ほど使っていますが、動画を見ないかぎり通信制限を超えることはほとんどありません。

 

僕が楽天モバイルをおすすめする5つの理由。10ヶ月目の僕の本音レビュー。

 

ですが動画を見るとやはり膨大な通信量を消費してダメですね…。というより動画を視聴する長さにもよりますが、長ければ10GBでも速度制限を超えてしまうかもしれません。

 

これは楽天モバイルにかぎらず格安スマホを使っていく上で動画視聴は難しいでしょう。

 

どこかのMVNOが動画視聴見放題サービスなんかを大々的に出さないかぎり格安スマホで動画視聴するのは難しいです。

 

テザリングも辞めたほうがいい

 

テザリングとは、スマホを使ってパソコンやゲーム機にインターネットをつなげることを言います。

 

computer_tethering

 

例えばスマホってインターネットできるじゃないですか。このスマホとパソコンをつなげることによってインターネット環境にない場所でもパソコンがインターネットできるようになるのです。

 

ですが実際に以前テザリングをしたところ、テザリングも大幅に通信量を消費して速度制限も超えました…。

 

スポンサーリンク

 

動画とテザリングは諦めよう

 

逆に言えば、動画とテザリングさえ使わなければ、5GBは余裕で快適に使うことができます

 

もちろん動画もテザリングもどのくらい使うのかにもよります。

 

Youtubeで5分ほどの動画を1本見るだけなら3日間でも全然大丈夫です。

 

ようはどのくらい使うかによって大きく左右されるのです。

 

限度があるということですね。

 

Wi-Fiルーターはいりません

 

「5GBだと大丈夫なのか」と不安になって、3.1GBプランとWi-Fiルーターにしようかと検討する方もいますが、これは間違っています。

 

まず、これだと格安SIMにする意味がありません。月額の通信費が高くなります。

 

もし万が一「5GBで足りない…」と思ったらWi-Fiルーターを契約するのではなく、5GBから10GBにしましょう。

 

データSIM音声通話SIM
5GB1,450円2,150円
10GB2,260円2,960円

 

このように、5GBから10GBにすると+810円かかります。

 

ですが、WiFi契約するなら恐らく4,000円以上はかかるでしょう。

 

しかも楽天モバイルは料金プランの変更が無料なので、「5GB足りないな」と感じたらマイページからサクッと10GBに変更することができるのです。

 

楽天モバイルのプラン変更って手数料かかる?新プラン料金はいつから適用される?

 

結論、5GBなら動画とテザリングしなければ余裕

 

テキストサイト閲覧、LINEなどの使い用途なら5GBで充分です。

 

もし万が一足りないと感じたら10GBを検討しましょう。

 

ですが、10GBで足りないと感じたら明らかに何かで通信量を大幅に消費してる原因があります。

 

楽天モバイルのプラン変更は無料でサクッと変えることができます。

 

ぼくは3.1GBで快適に使えてるので、5GBなら尚更全然大丈夫です。

 

楽天モバイルおすすめですね。

 

5GBなら不満に感じることもないと思います。ぜひ一度使ってみてください!

 

楽天モバイル公式はこちら

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル