格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

【レビュー】評判の楽天モバイルと契約したよ!早速起動させてみた。

      2016/05/05

 

注文してた端末が届きました!

 

楽天モバイル 銀座店でSIMカードだけ購入していたので、あとは携帯端末があれば楽天モバイルが使えたのです。

 

スポンサーリンク

 

注文した携帯端末が届いた!

 

IMG_7741

 

端末は、Amazonで注文しました。機種は評判のファーウェイにしました。

 

ファーウェイにした理由は、Amazonレビューで高評価だったからです(笑)ファーウェイは他のシリーズも評価が高いのでsimフリー携帯にオススメですね。

 

 

開封をしたら出てきました。

 

IMG_7746

 

こういう時ワクワクしますよね。

 

IMG_7748

 

ビニールから取り出しました!ビリビリ。

 

IMG_7749

 

箱から取り出してみる。

 

IMG_7751

 

出てきましたよ!ファーウェイ!

 

IMG_7756-2

 

中には端末、充電器、イヤホンが入っておりました。

 

あとは、この端末に楽天モバイルSIMカードを挿入すれば使うことが出来ます!SIMカードは銀座店で購入したのであります。

 

IMG_7757-2

 

こちらを取り外すと、

 

IMG_7758-2

 

右下にSIMカードがあります。SIMカードを入れたあとのAPN(アクセスポイント名)の登録手順は左に書かれています。

 

手順も分かりやすく書かれてるのも嬉しいところ。

 

IMG_7759-2

 

この後ろに電話番号が書かれています。僕は070から始まる電話番号になりました。

 

MNP(電話番号移行)する方ならそのままですが、今回僕は新規契約にしたので、電話番号はランダムです

 

MNPをするなら⇒楽天モバイルでMNP(電話番号引き継ぎ)する方法。簡単ですよ!

 

IMG_7763-2

 

早速SIMカードを取り出し、端末と組み合わせます。

 

IMG_7764-2

 

まずはファーウェイはカバーを取り出さなければSIMカード入れられないので、カバーを取り出します。

 

IMG_7767-2

 

カバーを外すとSIMカードを入れられます。グイッとな。

 

IMG_7768-2

IMG_7769-2

 

遂に起動!

 

電源を入れると起動することが出来ました。すぐに電話してみたらちゃんと着信してくれました。

 

IMG_7770-2

 

今までiPhoneを使ってたので初のAndroid機です。使ってみた感じは普通にサクサク使えます。

 

IMG_7789-2-2

 

立ち上げてすぐの画面です。

 

スポンサーリンク

 

気になる通信量はどうなの?

 

楽天モバイルに限らず格安SIMを使うとなると気になるのは、通信量

 

通信量がキャリアと比べて少ないのですぐに制限がかかり低速になってしまうんじゃないの?と感じる方もいるかと思います。

 

そんな時は「楽天モバイル simアプリ」

 

この「楽天モバイルsimアプリ」がめちゃめちゃ使えます。

 

実際に使用してみての感想です。楽天モバイルは3日間の通信容量が決まっているのですが、このアプリは後どれくらいで通信制限になってしまうのか教えてくれるのでめちゃめちゃ便利です。

 

直近3日間の画面

 

Screenshot_2015-12-26-17-58-52

 

本日、昨日、一昨日の消費量が表示されます。3日経つと全回復します!

 

上の画像は、僕が1日使った容量です。外出してTwitterやFacebookを見たところこのくらい消費していました。

 

こうしてデータで見ると、「今日はこのくらい使ったから明日は少し抑えよう」「今日は抑えたから明日は気にせず見よう」と、通信量を把握し、3日ごとに調整しながら使うことができます。

 

これは楽天モバイル使うなら必須のアプリですね。

 

一ヶ月単位でも見ることが出来ます!

 

Screenshot_2015-12-26-17-57-31

 

こうして数値が出ると通信量がどのくらい消費されてるかが分かります。

 

あとは自宅、または公共施設でのWi-Fiなどで通信量を節約しながら使われることをオススメします。

 

通信量節約記事→【必読】楽天モバイルデータ通信量、容量を抑える3つの超節約術。

 

今のところ大きな不満もなく楽天モバイル(格安SIM)を使用しています。

 

ですが、Wi-Fiを使用せずに電話か動画を利用すると一気に通信量を使ってしまうかもしれません。

 

しかし、これは逆に言うと、電話と動画の利用頻度を抑えれば一気に携帯代を半額以上抑えることが出来ます

 

僕は3.1GB、通話SIMにして携帯料金が1600円になりました。通話SIMじゃなくデータSIMにすれば更に安くなります。

 

僕がオススメするのは、まず楽天モバイル公式サイトの料金シュミレーションプラン診断をされるのをオススメします。パパッと入力だけして結果が出て終わります。僕はこの2つだけやって料金プランをどれにするか決めました。

 

料金シュミレーションの記事⇒楽天モバイルに悩んでる人は料金シュミレーションをやると便利ですよ。

 

プラン診断の記事⇒楽天モバイルのプラン診断をやってみた!自分にベストな料金プランを教えてくれます。

 

この2つをやれば今の携帯代からどのくらい安くなるか。

 

自分に最適なプランは何なのか。この2つが分かります。

 

ソフトバンクから解約して、楽天モバイルにしましたが携帯代が大幅に節約出来ました。

 

携帯代1600円は破格です。

 

僕がソフトバンクを辞めた理由⇒僕がソフトバンクを辞めて、楽天モバイル(格安SIM)にしたたった一つの理由。

 

楽天モバイルはとても快適に使えます。「楽天モバイルSIMアプリ」が通信量を教えてくれるので、通信量に関しては心配はいらないと思います。

 

調整して使えるので使いやすいですね。

 

ファーウェイも評価通りオススメです。不満もなく使えています。

 

 

皆さんも、楽天モバイルぜひ検討してみてください。

 

⇒楽天モバイル

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル