格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

LINEモバイルのSIMカードが届いたのでレビュー!使ってみた感想。

   

 

「LINEモバイル」のSIMカードが届きました!開封の儀!

 

img_1501-2

 

もうすこし近くで見てみましょう!

 

img_1502-2

 

「LINEモバイル株式会社」!

 

さっそく開封。バリバリ。

 

img_1497-2

 

中に入っているのは主に3点で、LINEモバイルマニュアル、SIMカード、納品書でした。

 

「LINEモバイル マニュアル」には、SIMカードの入れ方APN設定などが書いてありました。

 

これがとても分かりやすく書かれているので、格安SIM初心者にはかなり助かる内容になっています。

 

続いては、「SIMカード」!

 

img_1500-2

 

こちらが「LINEモバイル」のSIMカードですね。

 

img_1499-2

 

ここからは実際にLINEモバイルを使ってみた感想を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

「LINE」「Twitter」「Facebook」使い放題は最高

 

2016-09-07 21.47.27

 

LINEモバイルの「コミュニケーションフリー」プランはこの3つのSNSの通信量が発生しません。

 

LINEモバイルの強みであるこの3つのサービス使い放題はかなり助かります。

 

特に僕は「LINE」と「Twitter」のヘビーユーザーだったので、ここの通信量がノーカウントになるのはでかいんです。

 

ノーカウントの記事も先日書きました→「LINEモバイル」のカウントフリーって何?意味を分かりやすく解説。

 

格安SIMは通信量の節約がカギ

 

au、docomo、softbankと比べて格安SIMを使っていくなら、通信量をいかに抑えられるかというのが1つのポイントになってきます。

 

そこで、「LINEモバイル」の3つのサービスが使い放題である「コミュニケーションフリー」プランにすれば通信量をグッと抑えられます。

 

スポンサーリンク

 

けれど、あえて「LINEモバイル」にする意味ある?

 

LINEモバイルはMVNOの中では、かなりの後発組です。

 

既に、楽天モバイルやイオンモバイルは店舗での契約も好調で、ユーザー数を順調に伸ばしています。

 

IMG_7704

 

そんな中で、今あえて「LINEモバイル」を選ぶ意味はあるのかについてですが、こんな方にはおすすめというポイントがあります。

 

それは、先ほどの「LINE」「Twitter」「Facebook」をよく利用する方です

 

この3つのいずれかのサービスを毎日使い倒している方は、「LINEモバイル」がおすすめです。

 

なぜならこの3つのSNSは通信量がかからないからです。

 

先ほど述べた通り、格安SIMは通信量の節約が快適に使うためには必須なので、通信消費量ノーカウントはめちゃめちゃ助かるのです。

 

「LINEモバイル」はこれからのMVNO

 

今のところ3つのSNS使い放題くらいしか他のMVNOとの差別化ができていませんが、「LINEモバイル」はまだまだこれからでしょう。

 

LINEモバイルも実店舗を構えるかもしれませんし、新たなサービスもこれからどんどん出してくるでしょう

 

それこそ一番シェアを伸ばしてる楽天モバイルを猛追するようにユーザー数を伸ばしてくるはずです。

 

実際の使い心地は他MVNOと変わらない

 

今のところ使い心地は、他のMVNOと変わらないですね。

 

なので、「LINE」がこれからどう展開していくのかが楽しみですね。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - LINEモバイル