格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

厚切りジェイソンも格安SIMにしてた!日本人はなんで携帯代安くしないの?

   

 

「DINE」という雑誌を読んでいたところ、厚切りジェイソンが格安スマホを始めたとのこと。

 

IMG_1140-2

 

本誌によると、厚切りジェイソンさんはこれまで4年間はキャリアにしていたようです。

 

なんで、キャリアから格安スマホにしたかというと、携帯代が経費として使えなくなったからだそう(笑)

 

そして、キャリアから格安SIMにして、奥さんと合わせて2万円から2000円になったそうです。

 

1人1000円と考えると、厚切りジェイソンさんはデータSIMですかね。通話とかいらない!とか言いそう。

 

本誌に書かれてる、厚切りジェイソンさんの「Why?」が面白かったです。

 

スポンサーリンク

 

便利で安いのに、なんで使わないの?

 

厚切りさん曰く「便利で安いのに、なんで使わないの?」とのことです。

 

これは確かに僕も思うのですが、格安SIM使ってる側からすれば、なんで高額な料金を携帯代に払ってるのか分からなくなるんです。

 

僕からすれば携帯代に1万円とかはもう考えられません。

 

ただ、僕が考えてるのはもっと別の考え方です。

 

スポンサーリンク

 

格安SIMの存在を知らない人が多くいる

 

僕が楽天モバイルの存在を知ったきっかけももう忘れてしまいましたが、3大キャリアユーザーで格安SIMを知らない人はおそらく多くいます。

 

厚切りさんは「日本人は変化をおそれすぎ!」と言いますが、まだ格安SIMがそこまで普及してないのも理由としてあるんじゃないかなと思う部分もあります。

 

思い切って一度踏み込むべき

 

毎月の携帯代に悩んでいるなら思い切って踏み込むのもアリだと思います。

 

ぼくもソフトバンクの携帯代がひどかったので、思い切って何も調べずに格安SIMに飛び込んでしまいました。

 

言ってしまえば、飛び込んでから悩めばいいと思っていたのです。普通は悩みたくないから事前にあれこれ考えてから飛び込みますよね。

 

ですが格安SIMに関しては、飛び込んだあとに悩むことはそんなに無かったのが正直なところでした。

 

キャリアメールも元々やってなかったし、通信量にも不満はなく、LINEもできるしiPhoneも使えるしと。

 

むしろなんで今まで3大キャリアを使っていたんだろうという気持ちのほうが強いんですよね。

 

おそらく3大キャリアから格安SIMに移行した人の多くがそう思うはずです。

 

これから普及は間違いなくする

 

これから先格安SIMはまず間違いなく普及すると考えています。

 

総務省からの圧力で渋々回線を貸す3大キャリア。そこから格安サービスとしてたくさんのMVNOが誕生しました。

 

イオンや楽天、これからLINEモバイルも出ます。

 

ここからまた新規ユーザーが増えれば、次に口コミがあります。

 

そうして、クモの巣のように格安SIMが普及するのは時間の問題なんじゃないかなと考えています。

 

中には格安SIMからキャリアに戻るユーザーももちろんいますが、現状では少ないんじゃないかなと見ています。

 

厚切りジェイソンさんも言ってますよ!

 

IMG_1140-2

 

Why?乗り換えないの?!

 

厚切りジェイソンさんは、どこのMVNOにしたんだろう。

 

ぼくのおすすめは楽天モバイルです!

 

→楽天モバイル公式サイトはこちら

 

ソフトバンクから楽天モバイルにした経緯はこちらにも書きました。

 

僕がソフトバンクを解約して、楽天モバイルにしたたった一つの理由。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 格安SIM