格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

IIJmioとイオンモバイルを徹底比較!3つの違いはズバリ何?

   

gatag-00000800

 

今回は、IIJmioとイオンモバイルを比較しました。

 

また、この2つの格安SIMは実際に使ったことがあります。

 

IIJmio→評判のIIJmio(みおふぉん)と契約してきたよ!オススメする3つの理由。

イオンモバイル→イオンモバイルの音声プランと契約したのでレビュー!

 

使った上で比較し、それぞれの違いを書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

1、料金プランの安さなら断然”イオンモバイル”

 

料金プランの安さを重視するならIIJmioよりイオンモバイルがおすすめです。

 

IIJmioイオンモバイル
1GB480円〜1GBは無し
3GB4GBは980円〜900円〜
6GB1,480円〜1,520円〜

 

料金プランの安さならイオンモバイルは他のMVNOを圧倒しています。

 

スポンサーリンク

 

イオンモバイルは1GB480円〜

 

とことん料金を節約したいならイオンモバイルの1GB480円にしてもいいでしょう。

 

そのあとに「1GBじゃ足らなすぎる!」と思ったらプラン変更をネットからすればいいのです。

 

プラン変更は無料なのでサクッと変更することができます。

 

同じ6GBでもイオンモバイルの方が安い

 

イオンモバイルのデータ通信6GBは、1,480円〜

 

いっぽうIIJmioのデータ通信6GBは、1,520円〜です。

 

やはり月額料金を重視するならイオンモバイルですね。

 

2、通話料が安いのは”IIJmio”

 

gatag-00003038

 

通話するならIIJmioの音声プランにしましょう。

 

IIJmioの音声通話にすれば、「みおふぉんダイアル」というアプリが使えます。

 

このアプリを使えば、30秒20円の通話料を50%カットすることができるのです。

 

つまり30秒10円にすることができます。

 

通話を多くする人はIIJmio

 

格安SIMにするならトークアプリの「LINE」が重宝されますが、「みおふぉんダイアル」なら相手の電話番号宛にかけることができるのです。

 

例えば相手が「LINE」をインストールしてないケース。

 

または会社といった、実際の電話番号にかけることができるのです。

 

「LINE」だと相手が「LINE」をインストールしてることが前提なので、使えないケースの場合は「みおふぉんダイアル」を使いましょう。

 

通話料もとても安いです。

 

3、プランの数はイオンモバイルに軍配

 

IIJmioはプラン数が6種類しかないのに対し、イオンモバイルは29種類あります。

 

おそらく格安SIMの中で料金プランが一番多いのがイオンモバイルです

 

幅広い料金プランの中から選びたいならイオンモバイルを選びましょう。

 

2016-05-19 12.25.17

 

ですが、個人的には料金プランの数が多いのはそこまでメリットだとは思えず、逆に少ないほうが選びやすいのでこれはメリットとは言えないかなぁと思ったりしてます。

 

まとめ

 

1、料金の安さならイオンモバイル

2、通話料を安くしたいならIIJmio

3、料金プランの数はイオンモバイルのほうが豊富

 

個人的には、IIJmioを推しますね。

 

いざという時の通話料の安さは強みです。使いやすいですしね。

 

それでは!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - IIJmio, イオンモバイル