格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

みおふぉんダイアルのやり方を解説。手順は超簡単です!

   

 

IIJmioと契約してるなら通話料を削減できる通話アプリ「みおふぉんダイアル」をインストールしておきましょう。

 

今回は、「みおふぉんダイアル」を使うまでの手順を解説します。

 

スポンサーリンク

 

1、まず「みおふぉん」と検索する

 

IMG_1014-2-2

 

「みおふぉん」と検索すると、一番最初にでてきます。

 

ここで「みおふぉんダイアル」をインストールしましょう。

 

スポンサーリンク

 

2、「みおふぉんダイアル」をインストールする

 

IMG_8475-3

 

インストールしたらこのようにアプリが配置されます。

 

「みおふぉんダイアル」ではなく「miofone」となっています。

 

3、スマホと同期させる

 

スマホと同期しますか?という画面になるので、同期させると自動で電話帳と同じ連絡先を入れてくれます。

 

これはぼくの「みおふぉんダイアル」の画面なのですが、3件しかいません(笑)

 

IMG_8474-3

 

「みおふぉんダイアル」は凄い丁寧に作られてるアプリで、パッと見てもスマホの電話帳と変わりません。

 

「みおふぉんダイアル」と電話帳を同期したらあとは、連絡先から連絡とりたい人にタップするだけです。

 

4、通話するとこんな感じになります

 

IMG_8470-2

 

発信番号の先頭に「0037691」が付きます。

 

この「0037691」が付くことによって、通話料が50%削減されます。

 

この「0037691」という番号はプレフィックス番号という番号で、IIJmioの回線を経由して電話してるのです。

 

他にも身近なプレフィックス番号では、非通知の「184」などがあります。

 

「みおふぉんダイアル」は1件ずつ登録する必要がない

 

「みおふぉんダイアル」の使い方を解説しましたが、実は連絡先と同期をすれば全てアプリに自動で登録されます。

 

なのでやることと言えば、アプリをインストールすることだけかもしれません。

 

まとめると、このような手順になります

 

1、まず「みおふぉん」と検索する

2、「みおふぉんダイアル」をインストールする

3、スマホと同期させる

4、連絡先からかけたい人にタップする

5、「0037691」が先頭にあるか一応確認する

 

このような流れになります。

 

スマホと同期せずに、「みおふぉんダイアル」のみ使っていくこともできます。

 

その場合は、連絡先は1件1件手打ちで入力していくことになります。

 

もしそれが面倒くさく感じたらやはり同期させるのが一番です。自動でやってくれるので最高です。

 

相手側には「0037691」は表示されません

 

発信者側からは「0037691」は表示されるのですが、相手側には表示されません。

 

また、相手に「みおふぉんダイアル」をインストールしてもらう必要もないんですよね。

 

「みおふぉんダイアル」は超便利です!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - IIJmio