格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

3大キャリアにあって、MVNOに無いものって何?違いって何?

   

20131029

 

3大キャリアにあって、MVNOに無いものを一挙紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

1、格安SIMには2年縛りがない

 

au、docomo、softbankには「2年縛り」がありますが、格安SIMには「2年縛り」がありません。

 

E5A4A7E6898BE98195E7B484E98791

 

3キャリアは「2年縛り」の契約をすれば、そのかわりに、端末価格を大幅に割引してくれます。

 

一方、格安SIMは端末代が実費なので、一括払い、分割払いにかかわらず割引されることがありません。

 

そのかわり、月々の月額料金は安いので、数ヶ月から1年程度で支払い総額を逆転することができます

 

続いて2つ目の、キャリアにあって、格安SIMに無いものを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

2、格安SIMでは、キャリアメールができない

 

大きな違いは、格安スマホだとキャリアメールができなくなることです。

 

なので格安SIMでは、メールはSMSやGmail、LINEなどで代用しましょう。

 

3、格安SIMには「カケホーダイ」が無い

 

gatag-00003038

 

MVNOの通話料も大部分は、30秒あたり20円の従量制となっています。

 

3キャリアの基本料の中にはカケホーダイを含めるプランが多いですが、格安SIMにはカケホーダイなどのオプションが一切ありません。

 

そのため格安SIMで通話を多くすると、必然的に携帯代というのは膨大な額になっていきます。

 

下手したら3キャリアの携帯代を上回るぐらい通話料というのは割高になっています。

 

4、おサイフケータイやワンセグ対応端末の数がちがう

 

400-1sg002_ft8

 

大手3キャリアのスマホには、一般的におサイフケータイやワンセグ対応してる端末が多いです。

 

一方SIMフリー端末は、おサイフケータイやワンセグに対応してる端末が少ないです。

 

3キャリアにあって格安スマホに無いもの4つ

 

1、格安SIMには「2年縛り」がない

2、格安SIMでは、キャリアメールができない

3、格安SIMには「カケホーダイ」が無い

4、おサイフケータイやワンセグ対応端末の数がちがう

 

こうして見ると分かるのですが、格安SIMのメリットは「2年縛りが無い」ところです。

 

3キャリアのメリットは「キャリアメール」と「カケホーダイ」がある所です。

 

サービスは3キャリアが上

 

料金などを抜きにすれば、3キャリアのほうがサービス面では上です。

 

キャリアサービスやカケホーダイ、また通信量なども豊富に備えてるので、料金以外だとMVNOに勝ち目ありません。

 

それでも伸びてるMVNOユーザー

 

サービス面は、3キャリアのほうが上ですが、現状MVNOにユーザーはどんどん流れていってます。

 

なぜならやはり携帯代が高くて悩んでる方が多いからです。

 

サービスよりも料金を求める人が増えてるためMVNOユーザーが増えてるのです。

 

ぼくもソフトバンク解約しちゃいましたしね…。

 

僕がソフトバンクを解約して、楽天モバイルにしたたった一つの理由。

 

スポンサーリンク

 

以上、3キャリアにあってMVNOに無いものでした!

お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 格安SIM