格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

楽天モバイルの料金プランに悩んでる人は料金シュミレーションが便利!

      2016/11/24

 

3大キャリア(au、docomo、softbank)から楽天モバイルにいきなり決断するのは不安という方も多いかと思われます。

 

料金プランがこんなにある中で、どれにすればいいのかが分からないからです。

 

2016-11-09-10-46-58

 

ですがそんな方には、楽天モバイルの公式サイトにある「料金シュミレーション」診断をされるのをオススメします。

 

スポンサーリンク

 

この料金シュミレーションは分かりやすく説明すると、「今現在契約している携帯代」と、「楽天モバイルをもし契約した場合の携帯代」の比較になります。

 

現在の携帯代と楽天モバイルにした場合の携帯代の差額を教えてくれるのです。

 

例えば、キャリアで契約している携帯代が6500円だとします。まずは「6500」と入力してスタートを押します。

 

2015-12-02 18.47.01

 

携帯端末はどれにしますか?

 

2015-12-02 18.50.11

 

次に携帯端末をどれにするか選べます。今回は「arrows RMO2」を選択しました。「arrows RMO2」は価格コムでも評価が高い人気の機種ですね。

 

スポンサーリンク

 

次にSIMタイプを選びます。一番安いのが「データSIM(SMSなし)」で一番高いのが「通話SIM」です。

 

2015-12-02 18.50.52

 

今回は真ん中の「データSIM(SMSあり)」を選択しました。

 

選択していくと、どんどん楽天モバイルの料金が加算されていきます。右には今の料金と比べた差額が表示されますね。

 

最後にデータ通信量(プラン)を選ぶ

 

3つの質問だけなので、あっという間です。最後に通信量プランを選びます。

 

2015-12-02 18.51.19

 

「ベーシックプラン」は「3.1GBプラン」よりも通信量が少ないプランです。

 

ベーシックプランは、本当にメールぐらいしか使わない方向けのプランです。

 

個人的には3.1GBをオススメします。料金が加算されました。

 

最後に端末代を分割か一括か

 

今回は分割にします。

 

すると、楽天モバイル(格安SIM)の月額料金が表示されます。

 

2015-12-02 18.51.39

 

すると、現在の料金6,500円から2,262円まで節約できることが分かります。差額も4,238円です!

 

実はここには書かれてないのですが、初期費用が3,000円と実際には表示されますが、楽天モバイルは今現在キャンペーンで月額初期費用が無料になるので実質初期費用もかかりません

 

そして端末代の分割費用が24回払い終わると、さらに2,262円から端末代が引かれます。

 

まとめ

 

月額料金がどう変わるかなど知りたい方は、料金シュミレーションはぜひやってみましょう!

 

ちなみに僕は3.1GBプランにして10ヶ月が経ちました!変わらず最高の日々を送っています。

 

僕が楽天モバイルをおすすめする5つの理由。10ヶ月目の僕の本音レビュー。

 

もうソフトバンクには戻れない…。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル