格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

キャリアから格安SIMに乗り換える際にチェックしておきたい4つのポイント。

   

plan-763855_1920-400x270-MM-100-2

 

キャリアから格安SIMに乗り換えを検討してる人も多いと思います。

 

そんな方は、今から挙げる4つのチェックポイントを参考にしてみてください。

 

該当してるポイントが多かったら格安SIMに乗り換えるのを推奨します。

 

スポンサーリンク

 

1、通話がそれほど多くない人

 

m010443

 

最近では「LINE」などで通話のやり取りをするため、標準通話をそれほどしていない人も多いでしょう。

 

まず、通話を長時間していない人は、格安SIMがオススメです。

 

格安SIMは通話料金が30秒20円と割高な事業者が多いため、通話をしない人にとっては格安SIMだと月額料金が安く抑えられるのです。

 

逆に言うと、通話が多い人にとっては格安SIMはオススメしません。

 

スポンサーリンク

 

2、キャリアメールを使わない人

 

格安SIMに乗り換えるとキャリアメールが使えなくなります。

 

@docomo、@ezweb、@softbankのEメールが使えなくなります。

 

もし格安SIMに乗り換えたらGmailかYahooMailを使うことになります。

 

なので、キャリアメールを使わないでGoogleが提供するGmailでも大丈夫という人には、格安SIMはオススメです。

 

3、ワンセグやおサイフケータイが使えなくてもいい

 

400-1sg002_ft8

 

一般的に格安SIMで使われるSIMフリースマホには、ワンセグおサイフケータイが搭載されてるスマホは少ないです。

 

なので格安SIMでは、ワンセグ、おサイフケータイは使えないと考えたほうがいいです。

 

4、動画視聴を頻繁にやらない人

 

格安SIMでは、データ通信容量が決まっています。

 

速度制限とも呼ばれています。

 

格安SIMではネットや動画視聴などで、速度制限を越えるとネットが低速になってしまいます。

 

特に動画視聴はデータ消費量が大きいため、格安SIMにしたら動画を長時間観るのが難しくなります。

 

まとめ

 

キャリアから格安SIMに乗り換える際、こちらの4つの条件をクリアしたら格安SIMに乗り換えるのをお勧めします。

 

1、通話がそれほど多くない人

2、キャリアメールを使わない人

3、ワンセグやおサイフケータイが使えなくてもいい

4、動画視聴を頻繁にやらない人

 

こちらの4つを乗り換えの指標にしましょう。

 

逆にこの4つの条件を呑めば、携帯代を大幅に削減することが出来ます。

 

また、僕自身はソフトバンクの月額料金が辛かったので、大抵のことは我慢しようと考えていました。

 

僕がソフトバンクを解約して、楽天モバイル(格安SIM)にしたたった一つの理由。

 

ですが、乗り換えて思ったのは意外と我慢することが無いということです。

 

速度制限にしても超えたらネットが出来ないわけではなく、ネットが低速になるだけなので、回復すれば問題はありません。

 

格安SIMに乗り換える際は、こちらの4つを参考にしてみましょう。

 

おすすめの格安SIM事業者についても書いています。

 

【2016年版】おすすめMVNOはこの3社!3社をじっくり解説。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 格安SIM