格安SIM レビュー!

携帯代が急に高くなった…。削るにはどうすればいいの?

      2017/05/15

Unknown-2

 

au、docomo、sofotbankを使ってて「急に携帯代が高くなった」事ありませんか?

 

実際ぼくも過去にソフトバンクを利用していて、一気に携帯代が高くなったことがあるんですよ…。

 

これは僕の過去のマイソフトバンク画面なんですが、9月から10月に一気に料金が上がったのが分かりますか?

 

IMG_7443

 

この時のことはとてもよく覚えてて、プランやオプションを特にいじってないのに携帯料金が突然上がったんです。

 

もちろんすぐに最寄りのソフトバンクに駆け込みました。

 

スポンサーリンク

 

原因は「基本プラン」が変わったからだった。

 

 

ソフトバンクのホワイトプランというプランに入ってたのですが、このホワイトプランの無料期間が終わったという事で、突然違うプランになってたのです。

 

こうしてプランやオプションの無料期間が終わり、突然携帯料金が高くなった人って多いんじゃないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

キャリアで携帯代を削るのが難しい理由

 

 

まずau、docomo、softbankで携帯代を削るのは個人的に難しいと思ってます。

 

なぜならau、docomo、ソフトバンクは、パケット通信料が定額だからです

 

3キャリアは料金構造が、基本プラン+パケ放題+オプションとなっています。

 

<au、docomo、softbankの一例>

基本料金2,700円
オプション1,300円
パケット通信料3,500円

 

基本料金やオプション料金は変更できますが、パケット通信料は固定費なので変えることができません

 

ドコモを例にすると、パケット通信料が一番安いデータSパックでさえ、3,500円かかります。

 

なので、基本プラン+データSパックと一番安く設定しても、既に合計6,500円かかってしまいます。

 

au、docomo、softbankで携帯代を削減する難しさは、パケット通信料が定額という部分にあります

 

安くするにはキャリアを変えるしかない

 

 

ここで、先ほどの月額料金を解決させる話です。

 

正直携帯代を削るには、キャリアを変えるしかないと思っています

 

au、docomo、softbankから乗り換えるという意味です。携帯代を劇的に安くしたいならこれしかありません。

 

キャリアの携帯代の内訳を見て思うのですが、あまりにも「複雑」ですよね?

 

複雑さ故にユーザーはどうやって改善すればいいのか、プランのどこを変えればいいのか分からないんです。

 

携帯代を安くするには「格安SIM」しかない。

 

格安SIMには、楽天モバイル、イオンモバイル、LINEモバイルもあります。

 

僕はソフトバンクが高額になってすぐに楽天モバイル(格安SIM)にしました。

 

僕がソフトバンクを解約して、楽天モバイル(格安SIM)にしたたった一つの理由。

 

その結果、楽天モバイルにして月額料金が2,000円になりました。

 

1年分の料金明細も記事にしたので参考にしてみてください!

 

楽天モバイルの料金明細を1年分見てみる。楽天モバイルに心底乗り換えてよかった…。

 

携帯代8,000円前後から2,000円になったので、これはめちゃめちゃ嬉しかったのを覚えています。

 

格安SIMにするデメリット

 

 

いきなり格安SIMと言われてもピンときませんよね。

 

ここで格安SIMにするデメリットを書いていきたいと思います。

 

まず格安SIMにすると、キャリアメールが出来なくなります

 

キャリアメールとは、@ezweb.ne.jp、@softbank、@docomo.ne.jpといったEメールのことですね。

 

なので、メールはGoogleが提供するGmailを使う事になるでしょう。

 

また、普段「LINE」で連絡のやり取りする人は格安SIMでも出来るので問題ありません。

 

「動画」を長時間見れない

 

 

au、docomo、softbankはパケホーダイでしたよね。

 

動画も長時間見れたはずです。

 

ただ格安SIMは、WI-Fiなどを使わない限りYoutubeなどを長時間視聴するのが難しくなります。

 

これは格安SIMは、通信量が決まっていて、この通信量を超えると速度制限になってしまいネットが低速になってしまうからです

 

低速になると、ネットの読み込みが遅くなります。

 

ですが、普通にニュースやテキストサイト、LINEなどを見る分には全く問題ありません。

 

キャリアメール、動画長時間視聴を我慢できるなら格安SIMにするべき

 

 

これは断言します。

 

1、キャリアメールが出来ない

2、動画が長時間見れない。

 

この2つを許容できるなら格安SIMは絶対オススメ。

 

僕が実際にソフトバンクから楽天モバイルに変えて携帯代を大幅に削減出来たので、もうこれは間違いありません。

 

格安SIMは料金プランがシンプルで、2年縛りなどないのも最高です。

 

もうau、docomo、softbankには戻れないですね。

 

さらにメリット、デメリットについて詳しく書いたので、参考にしてみてください!

 

格安SIMにするメリット、デメリットを解説。格安スマホを検討してる人は必読!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 格安SIM