格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

au、docomoの端末持っているならSIMカードのみ契約すればOK!

   

49480de9

 

au、ドコモから格安SIMにしたいという人はたくさんいると思います。

 

au、ドコモから格安SIMに乗り換える場合、端末は必ず残しておきましょう

 

端末を処分しないでいたら格安SIMカードのみ契約すれば、そのまま格安SIMを使うことが出来ます。

 

スポンサーリンク

 

今のスマホ端末をそのまま使うのが一番お得

 

格安SIMを使おうするときに一番お金がかかるのが、実は携帯端末です。

 

端末SIMカードを両方用意するのが前提なのですが、この端末を持っているだけで初期費用を大幅に削減することが出来ます。

 

スポンサーリンク

 

なんで端末そのまま使えるの?

 

IMG_8268-2

 

格安SIMは大手3キャリアから回線を借りてサービスを展開しています。

 

例えば、楽天モバイルやイオンモバイルはドコモから回線を借りています。

 

なので、楽天モバイルやイオンモバイルを使ってもスマホの画面上に「docomo」と表示されます。

 

これは僕の楽天モバイルの画面です。「docomo」と表示されています。

 

IMG_0628-2

 

このようにdocomoと契約していた時の端末を持っていればdocomo回線のMVNO、auと契約していた時の端末を持っていればau回線のMVNOをそのまま使うことが出来るのです。

 

docomo、auの回線を借りたMVNOってどこ?

 

まずdocomoに関してですが、docomoに対応してる格安SIMが1番多いです

 

なので、docomoの端末を持っている人が一番格安SIMだと得をします。

 

docomoの回線を借りたMVNOは、楽天モバイル、IIJmio、Nifmo、DMMmobileなど数多くあります。

 

格安SIMはdocomo回線が9割

 

そのため端末を持っていれば、docomoユーザーはいつでも格安SIMを利用することが出来ます。

 

auは数少ないがあります

 

ドコモと比べると少ないですが、auに対応してる格安SIMもあります。

 

代表的なMVNOでは、mineoです。mineoは一番最初にauに対応した格安SIMです。

 

mineoはdocomoにも実は対応しており、auとdocomo両方使える貴重なMVNOです。

 

他には、UQ mobileもau回線を借りたMVNOです。

 

ソフトバンクは無い

 

ソフトバンクのMVNOは現状無く、ソフトバンクの端末で格安SIMを使うことは出来ません。

 

SIMフリー端末を買うか、SIMロックを解除するしかありません。

 

SIMフリー端末があればどのMVNOでも使えます。

 

Apple StoreにSIMフリーiPhoneが売っています。

 

僕はSIMフリーiPhoneと楽天モバイルを組み合わせて使ってます。

 

楽天モバイルでiPhone SEって使える?SIMカード入れて起動してみた!

 

結論:au、docomoの端末を持ってたら新しく端末を買う必要ナシ

 

そのまま使えば初期費用を3,000円に抑えることが出来ます。

 

端末はとても高いので、出来たらそのまま使うのが一番良いです。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 格安SIM