格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

格安スマホに不満ある?サービス満足度調査の結果がおもしろい。

   

310

 

スマホ、タブレットを中心にリサーチしてるMMD研究所が調査した、「2016年 3月格安SIM 満足度調査」の調査結果が納得の数値でした。

 

2016年 3月格安SIM 満足度調査

 

スポンサーリンク

 

調査結果の数値がこちら

 

とても満足   20.2%

やや満足    53.5%

どちらでもない 23.4%

やや不満    2.3%

不満      0.6%

 

このような数値になってたんです。

 

ちなみに僕も投票するなら「とても満足」か「やや満足」ですね。

 

スポンサーリンク

 

不満に感じてる人は3%

 

MMD研究所の調査によると、格安SIMに不満を感じてる人は3未満なんです。

 

乗り換えたユーザーの月額料金は1/3以下になっている

 

MMD研究所の調査結果を見ると、乗り換えた人は、大手3キャリアの月額料金の平均7433円から、格安SIMでは平均2067円となっています。

 

このように、キャリアから格安SIMにしたユーザーは、月額料金が1/3以下になっているのが分かります。

 

僕もソフトバンク時代は、8000円近くあったのですが、格安SIMにしたら2000円以下になりましたね。

 

僕がソフトバンクを解約して、楽天モバイル(格安SIM)にしたたった一つの理由。

 

僕の場合は携帯代が1/4になったんです。もし携帯代が1万円の人がいたら1/5にもなるんですよね。

 

格安SIMは満足度がかなり高く、不満は全く無いのが本音ですね。

 

どのMVNOに満足してるの?

 

調査結果には、どのMVNOに満足してるのかも書かれています。

 

上位から書きます。

 

IIJmio 81.4%

mineo 77.4%

 

そして、楽天モバイル、OCNモバイル、BIGLOBEが3社揃って70%という結果でした。

 

IIJmioとmineoは強いですねぇ。

 

僕もオススメのMVNOに入れています。

 

【2016年版】おすすめMVNOはこの3社!3社をじっくり解説。

 

満足面は”料金”以外でも

 

格安SIMの満足度を項目別で見ると、料金が全てだと思いきや「通話品質」「通信品質」に満足してる人が意外にいるという事が判明しました。

 

通話品質で言えば、IIJmioの「みおふぉんダイアル」で通話すれば音質は文句無しに良いですね。

 

通信品質も格安になるためキャリアほどの快適さはでないかなと思いきや、言うほどあまり変化は無い気がしますね。

 

特に自宅にWi-Fi環境が完備されてるユーザーは、通信量も消費することないので、自宅にWi-Fi環境がある人は、何でキャリアで高額な料金を払うんだろうと感じてしまいます。

 

今後もMVNO契約者は増えてく

 

l_123

 

やっぱり格安SIMに不満を感じてる人が3%未満で、満足に感じてる人が73%いたら契約者は増えてくと思います。

 

口コミ効果が一番大きいので、口コミからMVNOユーザーは増えてくでしょう。

 

逆にキャリア契約者は減少するか横ばいになるかでしょうね。

 

キャリアと格安SIMは料金の差ほど、不満がないというのが現実ですね。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 格安SIM