格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

【2016年版】おすすめMVNOはこの3社!3社をじっくり解説。

      2016/06/27

images-2

 

僕がソフトバンクから格安SIMにしてもうすぐで1年が経過します。

 

初めて格安SIMにして携帯代が1600円になった時は、めちゃめちゃ嬉しかったのを覚えてます。

 

僕がソフトバンクを解約して、楽天モバイル(格安SIM)にしたたった一つの理由。

 

MVNO業界は今も激戦で、様々なMVNOが新規参入しています。

 

そして今回は、僕が選ぶ2016年のおすすめMVNOを紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

1、楽天モバイル

 

IMG_7715

 

楽天モバイルは、僕が1番最初に契約したMVNOです。

 

楽天モバイルは初めてでもとても使いやすいMVNOです。

 

そう感じるのにはいくつかの理由があります。

 

スポンサーリンク

 

1、料金プランがシンプル

 

楽天モバイルは料金プランがとてもシンプルです。

 

raku-review

 

僕は通話がしたかったので、「通話SIM 3.1GB」にしました。

 

3.1GBだと少ないんじゃない?と思われるかもしれませんが、3.1GBでも充分でした。

 

ベーシックプランだと少ないかもしれませんが、3.1GBプランだと充分です。

 

もし少ないと感じたら「楽天モバイルメンバーズステーション」という会員専用ページでサクッと料金プランを変更出来るのも良いですね。

 

・通信制限が簡単にアプリで見れる

 

楽天モバイルの専用アプリである「楽天モバイルSIMアプリ」は超便利です。

 

rakuten

 

格安SIMを使っていく上で、無視できないのが速度制限です。

 

この決められた通信量を超えるとネットが低速になります。

 

楽天モバイルでは、直近3日間で使える通信量が決まっています。

 

Screenshot_2015-12-26-17-58-52

 

そこでこのアプリを使えば円グラフで、通信量を把握することが出来るのです。

 

「あ、まだ余裕があるな」「やばい少し抑えなきゃ」と予測する事が出来ます。

 

Screenshot_2015-12-26-17-57-31

 

・楽天ポイントも勝手に貯まる

 

楽天モバイルを使っていけば、月額利用料金100円楽天ポイント1ポイント貰えます。

 

貯まったら楽天で使うことも出来ます。

 

楽天モバイルは初めての人にも使いやすいMVNOですね。

 

スポンサーリンク

 

2、IIJmio

 

IMG_8424-2

 

「IIJmio」の音声プランは、楽天モバイルの次に契約しました。

 

評判のIIJmio(みおふぉん)と契約してきたよ!オススメする3つの理由。

 

「IIJmio」の音声プランは「みおふぉん」と呼ばれています。

 

mio+phoneですね。

 

・通話をするなら「みおふぉん」がオススメ

 

49cad23354bef871147702f5880a45c6_s

 

「みおふぉん」には「みおふぉんダイアル」と呼ばれる専用アプリがあるのですが、この専用アプリを使って標準通話をすると、通話料が半額になります。

 

通話料が30秒20円のところ、30秒10円と半額になるのです。

 

しかも特別に申し込むことも無いのでラクで嬉しいです。

 

・家族で使うなら「IIJmio」ファミリーシェアプラン一択

 

lgf01a201401241700

 

家族間でMVNOを利用するなら「IIJmio」のファミリーシェアプランをオススメします。

 

2016-06-12 13.55.07

 

家族4人で使っても4人で月額5,760円前後と破格の料金価格になります。

 

キャリアだと1人で5,760円超えてしまいますよね…。

 

通話家族間で使うのを考えてるなら、「IIJmio」はオススメですね。

 

3、mineo

 

mineo_ogp_v2

 

数多くあるMVNOの中で、唯一ドコモとau両方対応しているのがmineoです。

 

ドコモの端末を持っている方は、「Dプラン」、auの端末を持っている方は、「Aプラン」のSIMカードのみ注文すればそのまま端末を使うことが出来ます。

 

・最低利用期間ナシ、違約金ナシ

 

mineoの大きなメリットは、何といっても最低利用期間ナシ違約金ナシです。

 

これは楽天モバイル、IIJmioにはありません。

 

最低利用期間が12ヶ月のMVNOが多い中、mineoは無料なのでここは良心的。

 

mineoは料金面でユーザーに良心的なイメージがあります。

 

・通信速度は「Dプラン」が快速!

 

mineoの「Dプラン」は、価格が安いのは勿論、通信スピードが速いのも魅力です。

 

平日17.23Mbps、休日では26.12Mbpsという速度を叩き出しました。

 

・「Aプラン」でもストレスは感じない

 

auの「Aプラン」は速度にムラがありますが、ストレスに感じることはほとんどありません。

 

ですが、「Dプラン」のほうが「Aプラン」と比べると速度面では速いです。

 

楽天モバイル、IIJmioでも感じましたが、ドコモ回線のMVNOは安定して速いですね。

 

まとめ

 

僕の中でオススメは楽天モバイル、IIJmio、mineoですね。

 

まず、楽天モバイルは格安SIM初心者の方にもオススメです。

 

料金プランもシンプルで、専用アプリを使えば、今現在の通信消費量を把握することが出来ます。

 

IIJmioの音声通話プランは、通話料が30秒10円とリーズナブルなのでオススメ。

 

「LINE」や「Skype」の通話は、音質面で標準通話より劣るんですよね。

 

通話アプリだとインターネット回線を使って通話するので音質が悪いんです。

 

一方、標準通話だとドコモ回線を使って通話するので音質面でもしっかりしています。

 

mineoは、最低利用期間ナシ解約金ナシなのが大きいです。

 

また速度も速く、ドコモ、au端末を持っているならSIMカードのみあればいいのでお得です。

 

それぞれの利用用途にあったMVNOを選びましょう!

お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 格安SIM