格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

イオンモバイルでiPhone SE使える?ナノシム入れて起動してみたよ!

      2016/07/12

 

イオンモバイルでiPhone SE使えるのか気になってたのです。

 

なのでイオンモバイルのシムカードとiPhone SEを持っていたので、出来るのか試してみました!

 

IMG_8420-2

 

用意したのは、右ナノシムカードと左ローズゴールドiPhone SE

 

スポンサーリンク

 

シムカード挿入

 

ピンでiPhone SEの側面を開けて、イオンモバイルのナノシムカードを挿入しました。

 

IMG_8412-2

 

スポッと入りました。

 

IMG_8414-2

 

iPhone SEのシムカードはナノシムサイズです。

 

いざ、起動!

 

起動して使ってみても意外とネットもサクサク見れますね。

 

イオンモバイルでiPhone SEを使ったらネットが遅くなるのかなと思ったのですが、普通に使うことが出来ています。

 

スポンサーリンク

 

iPhone SEのSIMカードサイズはナノシム!

 

イオンモバイルでiPhone SEを使う際に気をつけたいのは、シムカードのサイズですね。

 

ここを誤るとかなり致命的です。

 

間違えてマイクロシムなどを頼んでも、でかくてiPhone SEに挿入することが出来ません。

 

そして、イオンモバイルはSIMカードのサイズ変更に3,000円かかります。

 

なので最初からナノシムカードを注文するようにしましょう。

 

イオンモバイルでiPhone SEを格安で使おう

 

僕は2GB音声通話プランと契約していて、月額料金は1,380円です。

 

なので、iPhone SEを月額1,380円で使えるのです。

 

低コストで高いパフォーマンスを発揮してくれます。

 

iPhone SEはスペックが6sと同等で、サイズ重さは5sなのでかなり満足度の高いiPhoneなんです。

 

使ってても片手でおさまり、カメラ解像度も良いです。

 

イオンモバイルならドコモの端末かSIMフリー

 

イオンモバイルはドコモ回線を使用しているので、ドコモのiPhone SEならそのまま使うことが出来ます。

 

また、Apple Storeで販売されてるSIMフリー機なら問題なく使えます。

 

イオンモバイル以外のMVNOでも使い放題です。

 

僕はSIMフリー機を購入して、イオンモバイルのナノシムカードを入れて使っています。

 

まとめ

 

とにかく気をつけることはSIMカードサイズです。

 

iPhone SEのSIMカードサイズは「nanoSIM」です。

 

ナノシムを入れたらイオンモバイルで使えます。

 

月額1,380円でiPhone SEを使ってると、キャリアの月額料金で使うよりお得感を感じると思います。

 

ピンはある?

 

iPhone SEの側面を開けるにはピンが必要になります。

 

これはiPhone SEに同梱されてるのですが、持っていない人はアマゾンで買いましょう。

 

僕も100円くらいで買いました(笑)

 

 

イオンモバイルでiPhone SEは使えるのでご安心を!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - iPhone SE, イオンモバイル