格安SIM レビュー!

僕がソフトバンクを解約して、楽天モバイルにしたたった一つの理由。

      2017/04/09

2015-12-02 13.54.27

 

今回は僕がソフトバンクを辞めた理由について話します。

 

今現在は格安SIMの楽天モバイルと契約していますが、それまで僕はソフトバンクと契約していました。

 

あれはソフトバンクを使っていた時の話。

 

ある事がキッカケでソフトバンクに一気に嫌気がさしてしまったのです。

 

スポンサーリンク

 

2年使い終わると一気に月額料金が上がった

 

 

契約時に割引、キャンペーンなどに入ってたのもあるのですが、2年終了したら一気に携帯代が跳ね上がったんです。

 

マイソフトバンクで何気なく確認してみたら携帯代が1万円超えていました。これはその時の画像です。一気に跳ね上がったのが分かります。

 

9月から10月の間ですね。

 

IMG_7443

 

このマイソフトバンクを確認した直後にすぐに金額の内訳を確認しました。

 

すると、パケット料が地味に500円増えてたり、今まで付いてなかったオプションが付いてたりしたのです

 

そしてそのまま最寄りのソフトバンクショップに駆け込んで聞いたところ「2年の割引が終わったので加算されました」と言われました。何の告知もなく突然跳ね上がったです。

 

そして帰宅し、自ら不要なオプションを外し、基本使用料も少し割高になったので別のプランにしました。

 

その結果、いろんなことをやってみて少し抑えることが出来たのです。

 

IMG_7443

 

10月から11月で少し下げることが出来ました。

 

ですが僕はこの時に思ったのです。

 

本当に疲れた

 

Fotolia_89595191_Subscription_Monthly_M-2-2

 

本当に自分は何でこんな事してるんだろうと思いました。

 

明らかにソフトバンクで消耗してる自分がいました。

 

プランを変えたり、オプションを外したり。変えたら変えたで違約金がかかる。これは恐らく多くのキャリア(au、docomo、softbank)ユーザーが経験してることだと思います。

 

何をしてもキャリアが消費者に料金を上積みさせてるように感じてしまうのです。毎日悩んでいました。

 

携帯代は毎月かかる固定費なのでどうしても節約したくなります。

 

そしてソフトバンクと契約してる以上この節約が難しいと思いました。

 

そのとき頭にハッとよぎったのです。

 

あ、格安SIMにしようかな

 

Fotolia_124683319_Subscription_Monthly_M-2

 

もうこれしかない。

 

ここで格安SIMを初めて意識しました。

 

楽天モバイルやUQモバイルのCMを見てたので思い出したのです。

 

また、格安SIMの本も読み漁りました。

 

これは実際にボクが買った本です。

 

IMG_7999-2

 

さすがにこれだけ読んだら格安SIMの知識がつきました。

 

格安SIMの良い所は、格安という部分につきます。1000円〜2000円に携帯代を抑えてLINEも普通に使えます。

 

ソフトバンクと比べると尚更安く感じました。

 

ソフトバンクショップに料金の事で伺ったとき、他のお客さんが店員に怒っている光景を目の当たりにしました。

 

あれを見た際に消費者に優しいプラン(2年縛りが無いプランや初期契約時に色々オプションを付けないプラン)を提供していたら、どれだけクレームがなくなるだろうと感じました。

 

そして僕は結局、楽天モバイルに乗り換えたのです。

 

【レビュー】評判の楽天モバイルと契約したよ!早速起動させてみた。

 

もう使い始めて1年経ちました。

 

【祝】楽天モバイルと契約して1年経ったので、正直にレビューする!

 

僕は今現在楽天モバイルを使用していますが、キャリアで疲れてる方はとにかく格安SIMを一度検討して欲しいです

 

今はまだ格安SIMユーザーが少ないですが、それは世の中に格安SIMが認知されてないからです。

 

絶対に格安SIMにするべきです。

 

携帯代6000円以上はもはやボッタクリの域です。

 

ぼくは毎月2000円前後にできています。

 

楽天モバイルの料金明細を1年分見てみる。楽天モバイルに心底乗り換えてよかった…。

 

格安SIMにもデメリットはあるのでこちらの記事も参考にしてみてください。

 

格安SIMにするメリット、デメリットを解説。格安スマホを検討してる人は必読!

 

僕がソフトバンクを辞めた理由は、とにかく疲れたからという理由以外無いかもしれません。

 

さらに携帯代も6,000円以上から2,000円前後になったときのインパクトは絶大です

 

ただ3大キャリアでも良いんです。もっと消費者に優しくして欲しいんです。

 

今回の記事がどなたかの参考になったら嬉しいです。

 

毎月の携帯代に悩んでる人には格安SIMをおすすめします。

 

楽天モバイルは格安SIM初心者の方にもおすすめですね。

 

格安SIMのデメリットは、以下。

 

・Eメールができない

・パケ放題でなく通信容量が決まってる

・通話料が30秒20円になる

 

Eメールができないので、メールはGmailになります。

 

なので多くの方は、連絡手段はLINEが主になるかと思います。

 

また、パケ放題じゃなく通信容量が決まっています。

 

おすすめは3.1GBですね。3.1GBで足りなかったら容量が少し多いプランにしましょう。プラン変更は無料です。

 

最後に、楽天モバイルにかぎらず格安SIMは通話料が割高になります

 

通話するならLINEの無料通話を使っていきましょう。

 

この3つが許容できるなら格安SIMで決まりです。

 

⇒楽天モバイル公式サイト
スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル