格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

「iPhone SE」SIMフリー機を格安SIMで使うべき2つの理由。

   

IMG_8350-2

 

2016年の4月1日に「iPhone SE」simフリー機を購入しました。

 

そして、MVNOは楽天モバイルにして、使っています。

 

そこで今回、iPhone SEを格安SIMで使うべき2つの理由を書きます。

 

まず1つ目。

 

iPhone SEを格安で使うとお得感凄い

 

もうこれです。これに尽きます!

 

iPhone SEは方々で言われていますが、「iPhone」の完成系とも言われています。

 

サイズ、重さ、機能、カメラ解像度。

 

なんというか、この端末を格安で使うと、凄いお得感を感じるんですよね。

 

3大キャリアだと月額料金高い

 

20131029

 

iPhone SEを3大キャリアで使ってしまうと、どうしても従来と変わらず月額料金が高くなってしまいます。

 

なので、僕はSIMフリー機を購入して格安SIMで組んで、月額料金を安くさせて使われるのをおすすめします

 

僕は2000円以下で使ってます

 

今現在は楽天モバイルの3.1GBプランで、「iPhone SE」にnanoSIMを入れて使っていますが、月額料金が1,600円〜2,000円で使えています。

 

MVNOならiPhone SEを安く使えます。なのでiPhone SEはSIMフリー機をお薦めします。

 

そして2つ目の理由。

 

SIMロック解除に条件があるから

 

au、docomo、softbankのiPhone SEをMVNO(DMM mobileや楽天モバイル)で使うには、SIMロックを解除しなければいけません。

 

そして、SIMロックを解除するには、端末購入日からある程度経過していなければいけないのです。

 

ドコモは6ヶ月以上経過が条件

 

ドコモのiPhone SEをSIMロック解除するには、6ヶ月経過が条件です。

 

auは180日。softbankは181日以上経過が条件

 

このように、3大キャリアのiPhone SEを購入すると、SIMロック解除までの期間経過しなければなりません。

 

確かにドコモのiPhone SEなら楽天モバイルやDMM mobileなどで使えます。auのiPhone SEならmineoでも使えます。

 

これは楽天モバイルやDMM mobileがドコモの回線を借りてるからです。mineoはauの回線を借りています。

 

ただ格安で使うことを前提にするなら、最初からSIMフリーのiPhone SEを購入したほうがいいです

 

SIMフリーのiPhone SEなら文字通り、どこのMVNOと契約しても使えます

 

SIMフリー機には「契約義務」が無い

 

Unknown

 

楽天モバイルが合わなかったらイオンモバイルにする。イオンモバイルが合わなかったらDMM mobileにする。

 

このようにSIMフリーは、どこと契約しなくちゃいけないという義務が無いので、めちゃめちゃ融通が効きます。

 

以上の理由から、僕はSIMフリー機を購入されるのをおすすめします。

 

しかも端末自体も16GB、64GB共に安くなりました。

 

僕は発売日に買ったから涙目ですが…。

 

やっぱり使うなら安くて自由の効いたプランが一番だと思うんです。

 

肝心のiPhone SEは使い勝手とても良いです!

 

参照:iPhone SEを格安SIMで使ってみて感じた、たった1つのこと。

お役に立ったらシェアをお願いします!

 - iPhone SE