格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

iPhoneがフリーズする?正しい対処法を解説。

   

lgf01a201408122000

 

iPhoneは操作していて、突然フリーズすることが稀にあります。

 

今回は、フリーズの対処法について説明します。

 

スポンサーリンク

 

特定のアプリだけがフリーズした場合

 

まず特定のアプリのみフリーズした場合は、フリーズしたアプリのみを強制終了させましょう。

 

やり方はとても簡単で、ホームボタンを2回押し、フリーズしたアプリを上へスライドさせると強制終了させることが出来ます

 

ホームボタンを2回押す。

 

2016-04-21 20.07.37

 

そのあとに、フリーズしたアプリのみ、指で上へスライドさせ終了させます。

 

IMG_8342-2

 

そして、再びフリーズしたアプリを起動させます。

 

このやり方でおおよそ解決します。

 

スポンサーリンク

 

それでも何度もフリーズする場合

 

何度もフリーズする場合は、アプリをアップデートするか、いったん削除をしましょう。

 

アップデートをするとバグが修正され快適に動くことがあります。

 

また、いったんアプリを削除して、再インストールするやり方もあります。

 

IMG_0138-2

 

ホーム画面で頻繁にフリーズするアプリを長押しします。

 

すると、ぐらぐら揺れるのでフリーズするアプリのみ「×」をタップして削除。

 

そのあとに、AppStoreから削除したアプリを再インストールして終了です。

 

個人的には、アップデートを一度やられるのをオススメします。

 

iPhone全体がフリーズした場合

 

iPhone全体がフリーズしてしまいどうしようも無いときの対処法です。

 

この場合は、iPhone自体を再起動させます

 

やり方は、iPhone上部にある電源ボタンを長押しします。

 

そのあとに、右にスライドさせればiPhoneを終了させることが出来ます。

 

そして、再び電源をつけます。これで解決することが出来ます。

 

それでもダメな場合

 

再起動しても不具合や動作が不安定な場合は、「すべての設定をリセット」をしましょう。

 

「すべての設定」と銘打ってますが、写真や音楽、アプリはリセットされないのでご安心を。

 

リセットされる項目は下記一覧。

 

Wi-Fi設定
画面、壁紙設定
着信音
Siri
キーボード設定
通知センター
自動ロック、パスコード設定
位置情報サービス
メール署名
時計、アラーム設定

 

「すべての設定をリセット」のやり方の手順

 

「設定」→「一般」→「リセット」→「すべての設定をリセット」です。

 

音楽や写真、アプリ情報など、コンテンツは残してリセットされます。

 

それでも直らない場合

 

それでも直らなかったら「すべてのコンテンツと設定を消去」するしかありません。

 

これをすると工場出荷状態になります。

 

先ほどの音楽や写真、アプリ情報なども消去して、真っさらな状態にします。

 

iPhone購入時の新品状態にするのです。

 

これは新品状態に戻るため、先ほどの「すべての設定をリセット」よりも改善力ははるかに高くなります。

 

まとめ

 

一部のアプリがフリーズしたら、ホームボタン2回押して、指で上へスライドで、大体解決します。

 

iPhone自体がフリーズしたら再起動しましょう。

 

そして、電源をつければ余程のことが無いかぎり使えるはずです!

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - iPhone Q&A, iPhone SE