格安SIMログ

楽天モバイル | iPhone SE | IIJmio | イオンモバイル

あなたは大丈夫?5つのスマホマナー。デジタルマナーの常識とは。

   

otomore

 

マナーとは難しいもので、ルールと違って決められたものではありません。

 

特に最近ではスマホに限ったマナーも増えているのが現状です。

 

今から挙げるスマホマナーに、自分が該当するか見てみましょう。

 

スポンサーリンク

 

陥りがちなスマホマナー違反

 

1、スマホを見ながら歩く

 

walking_smartphone

 

実はスマホ以前のガラケー時代にも歩きながらメールや電話などがありました。

 

それがスマホになってからは、ガラケーには無かったゲームニュース地図SNSなどと言ったことも出来るようになったため、歩きスマホをする人が年々増加しています。

 

日本では歩きスマホの罰金化の案が上がっているんですが、これには賛否両論あり実現には至っていません。

 

スポンサーリンク

 

2、食事中にスマホを見る

 

syokuji-smt-1

 

これもしてる人が意外と多いのですが、されて良い気分になる人はいないです。

 

食事中もラインなどが気になりテーブルの上に置く人がいますが、スマホは見えないところに仕舞っておきましょう。

 

また料理の写真を撮る人がSNSの台頭で増えてきています。

 

料理の写真に関しては、最初だけ撮ったらスマホは仕舞う。これが相手、店への配慮です。

 

3、大音量で音楽を聴いている

 

電車、バス内で気になる行為と言えば、イヤホンから音が漏れてることです。

 

otomore

 

しかも電車やバスは身動きが取れず、乗車中は絶えず聞こえるので、不快に思ってる人が多いです。

 

そしてこの音漏れの問題は、何がマズイって本人が気付いていないところです。

 

なぜかというと、周りが指摘しないため気付いていないのです。

 

スマホで音楽を聞く人は、音量を下げるのを心がけましょう。

 

また、ノイズキャンセリング付きのヘッドホンにすれば、雑音が消え音漏れもしなくなります。

 

 

4、誤情報をリツイートしてしまう

 

多くの人にリツイートされているツイートというのは、目を惹かれるものです。

 

そしてつい内容を確認せずに、他の人にもシェアしたい気持ちで、そのまま即リツイートしてしまうものです。

 

ですがそれが間違った情報であれば、誤情報を拡散してしまうことになります。

 

なのでリツイートする前に、グーグルで検索して調べましょう。

 

もし事実確認ができなければリツイートしないのもマナーです。

 

5、シェアする前に考えよう

 

Facebookでシェアをする際に、意識しておきたいのは「投稿を見る人への配慮」です。

 

特に注意したいのは、画像や動画です。

 

文字だけならまだしもFacebookは画像や動画が嫌でも目に飛び込んでくるために、今一度配慮は意識しましょう。

 

こんな画像(動画)見せるなよ…」と一度は経験したことはありませんか。

 

自分は、そうならないように気をつけましょう。

 

まとめ

 

今回紹介したスマホ、デジタルマナーはこちらの5つ。

 

1、スマホを見ながら歩く

2、食事中にスマホを見る

3、大音量で音楽を聴いている

4、誤情報をリツイートしてしまう

5、シェアする前に考えよう

 

他にはメールのマナーなどもありますよね。マナーは心がけが大事です。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 格安SIM