格安SIM レビュー!

楽天モバイルは海外でネット使用できるの?

      2017/05/26

_38-4312

 

海外旅行などで海外に行く際、楽天モバイル(格安SIM)は果たして使えるのか不安な方も多いかと思います。

 

結論から言いますと、楽天モバイルは海外でも使えます

 

スポンサーリンク

 

楽天モバイルを海外で使う方法

 

smart city and wireless communication network, abstract image visual, internet of things

 

現地のホテル、駅、空港のWi-Fiを接続させればネットをすることができます。

 

さらに楽天モバイルのSIMカードを、現地のプリペイドSIMカードと挿し替えれば海外でも使うことが出来ます。

 

挿し変える際に注意しておきたいのはSIMカードの種類です。

 

SIMカードには標準SIM、microSIM、nanoSIMと3種類あるので、手持ちスマホのSIMカードのサイズを間違えないようにしましょう

 

携帯端末からSIMカードを取り除き、種類を確認してから、現地でプリペイドSIMカードを購入して差し替えましょう。

 

スポンサーリンク

 

SIMカードは3種類あります

 

2015-12-09 23.10.03

 

まずは、1番右のSIMカードはnanoSIMと呼ばれるSIMカードです。

 

こちらは主にiPhoneで使われているSIMカードです。最小形状のカードです。

 

一般的に新しいスマホほど小型のSIMを使うことが多いです。

 

nano-micro-sim

 

次に、真ん中のmicroSIMです。ナノSIMより若干大きいのが特徴。

 

こちらは、Nexus、GALAXY S5やXPeriaシリーズなどAndroidの現行スマホやタブはほとんどこのサイズで使われています。

 

1番手前が標準SIM。ナノSIMの倍の大きさです。

 

最近では標準SIMに対応してる携帯端末はあまり見かけなくなりましたが、2011年頃までに発売されていた機種で標準的に使われているSIMカードです。

 

なので海外へ行く前に自分の携帯端末のSIMカードが、3種類のどのSIMサイズなのかを調べる必要があります

 

SIMカードのサイズを明記しておきます。

 

ナノSIM→縦12.3mm 横8.8m

マイクロSIM→縦15mm 横12mm

標準SIM→縦25mm 横15mm

 

韓国にも現地SIMカード売られてましたよ。

 

お隣の国「韓国」で現地SIMカードが売られていました。

 

 

SIMって書かれてますね。

 

 

ここに売られてるSIMカードをSIMフリースマホの中に入れたら使うことができました。

 

また、現地SIMカードが不安な方は、プリペイドWi-Fiカードでもいいでしょう。

 

 

プリペイドWi-Fiカードがあれば、SIMカードを入れ替えずにそのまま使えます。

 

空港とかコンビニに売られてることが多いので、チェックしておきましょう。

 

空港に売られてることが多い。

 

SIMカードは空港に売られてることが多いですね。

 

これはどこの国も共通してる気がします。

 

最近では海外から訪れる方専用のために、日本でもSIMカードの自動販売機が出来ました。

 

こちらは関西国際空港にある海外旅行者向けの自動販売機です。

 

2015-12-09 22.36.07

 

海外に行ったらSIMカードの自販機を探してみましょう!

 

まとめ

 

Wi-Fiを接続させればネットは出来ます。

 

また、楽天モバイル(格安SIM)は海外でもSIMカードを挿し返れば快適に使うことが出来ます。

 

現地のプリペイドSIMカードを入手しましょう。

 

また、その際にSIMカードは何の種類なのかを確認しましょう。

 

カードは3種類あり、ナノSIM、マイクロSIM、ミニSIM(標準SIM)です。

 

スポンサーリンク
お役に立ったらシェアをお願いします!

 - 楽天モバイル